一瞬のこと

久し振りに良い天気の一日だった。空気がキーンと冷たくてまるで冬のような朝だったけど、そのせいか空が素晴らしく青くて気持ちの良い水曜日になった。寒いのはもう良いのだ、心の準備が出来たから。寒くても空が青くて眩しいほどの太陽の光が溢れているのなら、文句のひとつもある筈がない。特に天気に大きく左右される私などは、こんな日が続くと嬉しいのである。今週末はまた3連休。それまでこの良い天気が続いてくれると良い。私は何処へ行くでもないけれど、イタリア中の沢山の人達がこの3連休を楽しみにしているのだから。夕方、空気が薄紫になった。不思議な雰囲気に包まれて、これは一体何なのだろうと思う。いい予感がするでもない。不思議で魅惑的な一瞬だった。一瞬、実にほんの一瞬のことで、見る見るうちに日が暮れて先ほどの薄紫色の空気は消え去った。どれだけの人があの空気に気がついただろう。街の何処かにあの一瞬を共有した人が居るのだろうか、そんなことを考えながら帰路に着いた。

人気ブログランキングへ

コメント

No title

ボローニアって何度か行ったのだけれども、何時も何と無く只通り過ぎるだけの様なきがする。でも yspringmindさんの文章を拝見すると、もっとじっくりと見たく成ってきます。心に染み入る様な文に共感を感じます。

2010/10/28 (Thu) 09:05 | cocco #79D/WHSg | URL | 編集
No title

5月から本格的に(?)ボローニャ在になったerieriです。
yspringmindさんのブログを通じて、ボローニャの魅力を改めて感じています。
知っているはずの街角も、 yspringmindさんの写真を通してみるとちょっと違った雰囲気を持つから不思議。

ご迷惑でなければ私のブログにリンクを張らせて頂きたいのですが・・

2010/10/28 (Thu) 11:04 | erieri #79D/WHSg | URL | 編集
No title

coccoさん、こんばんは。共感有難うございます。ボローニャには何度か来られているようですね。ボローニャは見方によって何もない町なのですが、気にして見始めると意外と面白いのですよ。今度は少し時間に余裕を持って来てみてくださいね。急ぎ足の時には見えないボローニャが見えるかもしれませんよ。

2010/10/28 (Thu) 22:16 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

erieri さん、はじめまして。ボローニャに住んでいらっしゃるんですね。それでは何処かですれ違っているのかもしれませんね。
私が視点を変えてようやく楽しんでボローニャに暮せるようになってから、ボローニャの写真が変わってきました。面白いですね。気持ちが変わっただけなのに。
リンク、有難うございます。大歓迎です。これからもお付き合いくださいね。

2010/10/28 (Thu) 22:22 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する