季節のもの

蒸し暑い日が続いている。今日のような蒸し暑い日は食欲が湧かないから、と言って夕食にメロンを食べた。数日前に買い求めた時はまだ少ししか甘い匂いがしなかったけど、冷蔵庫に入れずに放っておいたら上手い具合に熟れたらしく、鼻先をメロンに近づけなくても匂いが分かるようになったそれを朝冷蔵庫に入れておいたのだ。生憎生ハムは無い。近所の生ハムの美味い店の主人は日曜日以外はいつも開いているよと言ったくせに、いつ出向いても月曜日もしまっているのだ。多分、日曜日と月曜日が休みなのだろう。と思いながらもひょっとして今日に限っては開いているのではないかと思って行ってみたらやはり店は閉まっていた。残念だった。と言うわけで生ハム無しのメロンだけだ。イタリアに暮らすようになって驚いたのは果物が飛び切り美味しいことだった。メロンにはメロンの、桃には桃の、無花果には無花果の本来の旨みが詰まっている、そんな感じだ。いつだったか、私の友人が健康の秘訣は季節の果物を食べることだと言っていたが、全くその通りだと思う。其の季節の恵みを内側に沢山秘めているものを頂くのだから、身体に良いに決まっている。今日のメロンも同じ。多分アルバイトの若者がまだ日が高くなる前の朝早くに畑に繰り出して収穫したものに違いない。ボローニャ市内のアパルタメントに住んでいた頃、隣にボローニャ大学の学生たちが共同生活していたが、其のうちのひとりがそんなアルバイトをしていた。朝は5時前に家を出てボローニャ郊外のアルバイト先である畑へ行った。10時前までが勝負なのだと言っていた。何故なら10時を過ぎると暑くて畑作業など出来ないからなのだ、と。学生は毎年このアルバイトを気に入っているらしかった。収入もまあまあ良いが、それよりもしばしば手土産に果物を分けて貰えるかららしかった。時々彼は沢山あるからといってアルバイト先で貰った果物を分けてくれた。メロンだっりスイカだったり。ああ、スイカは確かこんな具合だった。大きすぎて冷蔵庫に入りきらないから半分貰ってくれないか、と。あのスイカは甘くて瑞々しかった。そんな風に翌朝彼に礼を言ったら、嬉しかったのか、またスイカを分けてくれた。メロンも随分貰った。ボローニャ旧市街から見ると北西方向の豊かな肥沃な大地で育ったメロン。後にも先にもこれが一番美味しかった。今夜のメロンはそれと肩を並べるくらい美味しかった。もしかして、あの農家のあの畑で収穫されたメロンなのかもしれない。夜風に吹かれながらそんなことを考えた。

人気ブログランキングへ

コメント

No title

★いつもすてきな写真、ありがとうございます。。
メロン、、美味しいですよね♪でも、我が家のお兄ちゃんは、舌がピリピリすると言って食べません。。
今はサクランボが美味しいです。。そこで、フっと思いました。。サクランボ味のお菓子、、ありますが、サクランボの味ってどんなの??メロンやリンゴは分かりやすいですが、サクランボは表現が難しいです。。

そちらにもサクランボはありますか??

2010/07/12 (Mon) 23:58 | りんままプリンセス #79D/WHSg | URL | 編集
No title

ご無沙汰しております
こちらで素敵なお写真を見るだけで、ホッとします
メロン おいしいですよね~
先日 沢山いただきまして、一人半分に割って 食べました
子供達も なんてしあわせ~と 頬っぺたが落ちていました(笑)

2010/07/13 (Tue) 03:14 | 春風 #79D/WHSg | URL | 編集
No title

りんままプリンセス さん、こんにちは。メロン、子供の頃にも食べましたが、あの頃食べたメロンとは大違いなんですよ、ボローニャで食べたメロンは。息子さんが言うしたがピリピリするっていうのは何となく分かりますよ。確か私もそんな風に子供の頃に思った記憶があるのです。
ボローニャにもサクランボあります。ボローニャから隣町のモデナへ行く途中にはサクランボで有名なヴィニョーラと言う名の町があるんです。真っ赤で大粒で甘くて美味しいんです。そのまま食べても美味しいですがジャムにしたりシロップ漬けにしたり、お酒に漬けたり。焼き菓子の上に乗っていることもあります。甘くて不思議なちょっぴり大人の味。そんな言い方が似合っているような気がしますが、どうでしょう。

2010/07/13 (Tue) 23:04 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

春風さん、こんにちは。ほっとするような写真をまた撮って載せたいと思います。待っていてくださいね。
メロン、ジューシーで甘くてとろけるようなのに当たったときには半分なんてぺロリ、ですよね。お嬢さんたちが頬っぺたを落としながらメロンを頂く姿を想像したら楽しくなりました。これから我が家でも暑い晩には頻繁に登場するでしょう。もっとも7月末に向うにつれて美味しいメロンが手に入りにくくなるので、残り2週間のうちに沢山堪能しておかなくては、と思っているところです。

2010/07/13 (Tue) 23:09 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する