下町風景

最近週末の早起きが習慣になった。早起きと言ってもそんなに早い訳ではなく、平日よりも遅起きだけど、8時前に目を覚ますなんてことは冬では決してありえないことであった。何しろ暑くて眠っているどころではない。それで折角早く起きたのだから、旧市街へでも行こうかな、と土曜日に限ってはそんな具合にことが運ぶ、それが実に私らしいと相棒が笑う。単純だと言って笑うが、元気に歩き回れるうちはこんな風にひとり歩きを堪能したいと思う。出来れば母の年齢になっても、それ以上になっても。私の小さな願いだ。ひとり歩きがいいのは誰に気兼ねすることなく気が向くままに歩きまわれることだ。疲れたら休み、また歩く。しかしこうも暑くては流石の私もお手上げで、直ぐに歩き疲れてしまう。暑いってこんなに疲れるものだったかな、と改めて驚く。昔住んでいたアメリカの町は一年中過ごしやすい気候で、特に7、8月の涼しさと言ったらなかった。洋から吹いてくる風のせいか、湾から流れてくる風のせいか、私には未だに分からないままだ。記憶の中の暑い月は確か9月か10月で、インディアンサマーと呼ばれる暑さを私は喜んだ。晩になると決まったように冷え込むその町を私は大好きだったけれど、唯一夏らしい夏が無いことが難点だった。それで私は母や友人たちへの手紙に、恐ろしいほど汗を掻くような暑い町へ行きたいと書いた。例えばアリゾナのような、例えばメキシコのような。今思えば大した無いものねだりだった。ボローニャに来て初めて過ごした夏は酷く暑くて43度にもなった。幾ら水を飲んでも喉が渇き、飲んだ水は汗となって流れ出るばかりだった。窓を開け放っていても少しも涼しくない、風の吹かない夕方に、私はあの町に居たころ手紙に書いたことを思い出して、何と浅はかだったのだろうと嘲笑した。あの涼しい町が酷く恋しい。汗を掻くためにジムに通わなければならなかったあの町での生活。毎夏決まってそのことを思い出す。最近頻繁に歩くようになったこの界隈は、どうやら下町的存在らしい。道端の日陰の部分に椅子を並べて涼む人たち。向かいの建物の上階の窓から若者が大きな声で道行く知り合いを呼び止める。もう数年前から誰もが携帯電話を持つようになり公衆電話を利用する人が居なくなったというのに、この辺りには客人に電話を有料で貸す所があるのか、時代錯誤のような気もする電話を模した看板。一昔前の情景に見える。そうしているうちに太陽が真上から照り付けてすっかり日陰が無くなった。バールの中に駆け込んでレモンソーダを注文すると、息もつかずに飲み干した。

人気ブログランキングへ

コメント

No title

yspringmindさん、こんにちは。ご無沙汰していましたこと、すみません。yspringmindさんのブログの存在が心の安らぎになっています。日本では参議院の選挙が昨夜終わったばかりということと、梅雨の中ということくらいでしょうか…相変わらず混沌とした世の中です。いつの日かyspringmindさんにお会いできる日が来ればいいなぁーと思ってしまいます。

2010/07/12 (Mon) 05:26 | やまももの木の上で #79D/WHSg | URL | 編集
No title

お久しぶりです。ボローニャはとても暑いようですね。私もひとり歩き大好きです。誰にも気兼ねすることなく、好きなところへ、ぶらぶらと。明日の休日は広尾あたりを散歩です。
夜は久々に友人と会って、神楽坂でフレンチと美味しいワインです。東京もそろそろ梅雨明けでしょうか

2010/07/12 (Mon) 14:14 | may-green #79D/WHSg | URL | 編集
No title

おはようございます。
本当にベイエリアは夏過ごしやすい所です。
先日、Amadorカウンティーのワインカントリーに出かけました。
60マイルほど、インランドに入るだけでものすごく暑い!

夏は、ここに居るのが一番!とつくづく感じました。(笑)

2010/07/12 (Mon) 14:26 | mjmnomama #79D/WHSg | URL | 編集
No title

やまももの木の上で、さん。こんにちは。お元気そうで良かったです。今日本は梅雨のようですが、それが終わったら夏ですよ!
今日の夕方、町角の温度計を見たら39度でした。確かにそんな暑さでした。こんな日はさっさと家に帰ってガス入り水を飲み干して、ゆっくりするのが一番なのです。些細なことで喧嘩になりそうな、異常な暑さの一日でした。と、よく考えたら随分おき楽な生活してますよね。こんなことでよいのでしょうか。そんな私と何時か会える日が来ればいいなぁと思って頂けて嬉しいです。私もやまももの木の上で、さんと何時か会える日を楽しみにしたいと思います。

2010/07/12 (Mon) 22:57 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

may-green さん、こんにちは。ボローニャは本当に暑くて、多分今までが涼しかった分だけ暑さが身に沁みる・・・と言ったら良いかもしれません。may-green さんもひとり歩き好きでしたよね。広尾ですか。懐かしいですね。神楽坂にしても。私は外苑前とかよく歩きました。あの頃は何にも無かったんですけどね、あの辺は。急に日本が恋しくなりました。なりました。私の分まで東京のお散歩楽しんでくださいね。

2010/07/12 (Mon) 23:02 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

mjmnomama さん、こんにちは。ベイエリアの素晴らしさは離れてから身に沁みて分かりました。私もよく相棒と車で内陸を目指しましたが、と言ってもせいぜいネヴァダ州ですが、あの乾燥と気温の高さ。同じ地続きとは思えませんでしたよ。あの頃は其の暑さが堪らなく嬉しかったりしたものですが、若かったから・・・なのかもしれませんね。やれやれ。
そうなんですよ、夏は其処に居るのが一番。快適な夏をお過ごしくださいね。

2010/07/12 (Mon) 23:07 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する