初夏のような一日であった。日曜日だもの、良いではないか。そんなこと言いながら例のごとく遅起きした。窓の外から楽しそうな声が聞えるので外を覗いてみると、近所の花屋が沢山の人で賑わっていた。この花屋は日曜日の朝も開いている。近所に花屋はあと2軒あるけれど、女主人の性格が良いからなのか、この店ばかりが繁盛している。主人の性格は重要である。他の店より値段が高いのにこんなに客が来るのだから。まだ眠い目をこするながらそんなことを考えていると、あ、思い出した。今日はFesta della mamma、つまり母の日なのだ。面白いことに父の日は国によって違うけれど、私が知る限り母の日は共通なようだ。イタリアでは母の日にカーネーションを贈る習慣はないけれど、日頃の感謝を込めて美しい花を贈る基本の所は同じ。私は母に電話することにしよう、花を贈れない代わりに。花は良い。人の心を和ませたり潤わしたり華やかにしてくれる。私もまたそうして花を愛するひとりであるが、花よりも好きなものがある。樹だ。ひょっとして私は昔、樹だったのではないだろうかと時々思う。先日郊外へ足を延ばした。古い町だ。その昔、栄えていたに違いない名家の門の右側に、まるで主のような、胴回りの太い樫の樹をみつけた。私が樹を見つけたというよりは、私より相当年上の、私より遥かに背の高いその樹が足元に立っている小さな私を偶然見つけたといったほうが良いかもしれなかった。樹は100歳をとうに超えているようであった。相棒は200歳近いのではないだろうかと言った。白く美しい模様の胴体は、まるで気品のある貴族のようであった。上の方から私を見下ろすその樹が、こんにちは、お嬢さん、この辺りでは見かけない顔ですね、と言っているようだ。そう相棒に伝えると“お嬢さん”てことはないだろう、と言う。けれども私にはそんな風に思えたのだから仕方がない。何しろ私はこの樹よりずっとずっと若いのだから。暫く樹を見上げていたら近所のご婦人が私を見つめているのに気がついた。さっきまで自分の家の庭先で寛いでいたご婦人だった。こんな時には黙っているのは宜しくない。こんにちは。何て気品のある樹なんでしょう。そんな風に話しかけると、ご婦人はさっきまでの不審そうな表情を緩めて頷いた。この樹は昔っからここにあるのよ。長老なのよ、この町の。そう言って笑った。そしてまた庭の中へと消えていった。長老という言葉が気に入ったのだろうか、樹は嬉しそうだった。緩やかに風に吹かれて気持ち良さそうだった。樹を見ていると気持ちが良い。樹を見ているとほっとする。花を愛する人は沢山いるが、樹を愛する人もちゃんと此処に居るのだよ。そんなことを語りかけて、美しい樹を後にした。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/05/11 (Mon) 21:22 | # | | 編集
No title

鍵コメさん、こんなに毎日良い天気で夢のようですね。この時期の緑は見ているだけでわくわくします。丘に広がる緑を見ながら毎朝同じ事を考えます、まるでスコットランドのようだって! かといって私がスコットランドを訪れたことはないので、私の想像のスコットランドってわけです。確かに、一年中こんな気候だったら素敵です。でも鍵コメさんが言うようにあんな暗くて寒くて憂鬱な冬があるから今の季節が楽しくて美しいと思うんですよね。満喫しようではありませんか。

2009/05/12 (Tue) 19:22 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

yspringmindさん、こんにちは。
この記事を読んで、なんだか心がぽっと暖かくなりました。
私も木を愛する一人です。

2009/05/13 (Wed) 09:44 | cihir #79D/WHSg | URL | 編集
No title

あれー!久しぶりにお茶でもどうかしら・・・などと思いながら様子を見に来たら再開されてる!! 
ふふふ。絶対に「お嬢さん」って言ってましたよ、木!

土曜の昼間だと一人で(←ここ肝心)のんびりチェントロまで行けるんだけどどうでしょう~~~  

2009/05/13 (Wed) 21:05 | naocci #79D/WHSg | URL | 編集
No title

cihirさん、こんにちは。
樹を好きな人がここにもひとり。うれしいですね。今は一年で一番緑の美しい季節。忙しい毎日ですが時々足を止めてそんな美しさに心を留める余裕があるといいですね。そうしたら多分、小さな不満の数も減る筈なんです。

2009/05/14 (Thu) 14:55 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

naocci さん、こんにちは。そうなんですよ、恥ずかしながら再開しました、あんなに潔く閉じたと言うのに! これからも宜しくお願いします。
ところで土曜日は大抵チェントロをぶらぶらしてますから、naocci さんの都合に合わせることが出来ると思います。何時でも、何時ごろの何処がいいって言ってくれれば飛んで行きますよ。

2009/05/14 (Thu) 14:59 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

お久しぶりです。
虫の知らせというのでしょうか、何か気になって久しぶりにクリックしてみたら再開されてるじゃありませんか!しかも2つも!!
昨年の旅行ですっかりボローニャに魅せられた私にはとてもうれしい2つのブログです。yspringmindさん、おかえりなさい。

2009/05/14 (Thu) 15:40 | s_fiorenzo #79D/WHSg | URL | 編集
No title

s_fiorenzoさん、こんにちは。そしてただいま! また会えてとても嬉しいです。ボローニャが気になる人たちに向けて日記を発信したいと思うので、更新はかなり疎らですがこれからもお付き合いくださいね。しかし虫の知らせってあるんですね。

2009/05/14 (Thu) 23:00 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

お久しぶりです!忙しい、忙しいと地面ばかり見てないで、時には、樹を、空をみる余裕くらいつくらなくちゃ~デス(反省)。突然ですが、パートナーとの新ブログ「お気楽...」にも、リンクをはらせていただきました!事後報告でスミマセン!第二回目の記事で、パルマのクラッテッロの話を書いたのもあり、ボローニャ恋しい病が、ますます重くなる私です!

2009/05/15 (Fri) 03:10 | Balleta(Ajinci) #79D/WHSg | URL | 編集
No title

Balleta(Ajinci)さん、こんにちは。リンク有難うございました。こちらも新しい美味しそうなブログ、リンクさせて頂きますね。美味しいものを辿っていけば、最後はボローニャに辿り着くと睨んでいます。しかしクラッテッロは美味しいですね。あれはやはり特別なのです。その分お値段も特別ですが、まあ、それもたまには良いでしょう。そろそろイタリアが恋しい頃ですね。お待ちしています。

2009/05/15 (Fri) 23:45 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する