薔薇色

勿論冬はまだまだ続く、昨日までの数日間がちょっと暖かかったからと言っても。今日はまたいつもの冷え込みが戻ってきて、ああ、まだ冬だったのだと改めて実感した。そんな夕方、ふと外を見ると、空が薔薇色に染まっていた。薔薇色。何と美しい言葉だろう。刻一刻と色を変えていく空は、これから一体どんな色に変わっていくのだろう。こんな感じの空を見たことがある。何処でだっただろう。何時だっただろう。どうでも良いことは恐ろしいほど覚えているのに、これは、ということに限って思い出すことが出来ない。私はいつもそうだった。多分子供の頃からそうなのだ。仕事の手を休めて暫く空を眺めているうちに、ようやく記憶が蘇った。ローマに暮らしていた頃のことだ。私はプラティと呼ばれる界隈の、via degli scipioni にイタリア人たちと一緒にアパートを借りていた。いや、4人のイタリア人が借りているアパートに私が入り込んだと言っても良かった。彼らは学生だったり仕事をしていたり、どちらにしても皆一様に若くて元気で陽気だった。あなたは引っ込み思案すぎる。彼らはそう私に言ってはわぁわぁとまた賑やかに喋りだした。私が言葉を挟む隙間などこれっぽっちも無く、引っ込み思案でなくても無口でなくてもそうならざるをえなかった。4人のうち、たった一人だけ男性がいた。ローマの大学で建築を学んでいた彼は特別美しくはなかったが魅力的で性格が良かったのも手伝って、常に残り3人の女性の憧れの的だった。その彼とたまに日曜日の遅い朝食を一緒にとっていようものなら大変だった。"ねえ、まさか彼に関心があるわけじゃないでしょう?あなたにはもう決まった人がいるものねえ。" そんな時、関心はないが魅力的だと思う、などと余計なことを言おうものなら、もっと大変なことになったに違いなかった。正直言って彼には関心はなかった。それよりもこの4人の人間模様に関心を絶つことが出来なかった。一体誰と・・・。関心がない私とは話しやすかったに違いない。ある春の日、道を歩いていると後ろから肩を叩かれた。同居人の彼だった。今帰り? うん、今帰り。私はまだイタリア語をあまり話せなかったから、話はいつも短くて途切れては始まりの繰り返しだった。もうすぐ家という辺りで空がぱーっと明るくなり、見る見るうちに薔薇色に染まった。ローマに暮らして初めて見た美しい空だった。それはまるでこれからの生活を示唆するような、良い予感のする空だった。尤も、その様子は例の彼女達に目撃されていて、後で散々嫉妬されて困ったのだけど。
そんなことを思い出しているうちに先程の美しい空は紫色になり、あっという間に夕闇になった。薔薇色の空で久し振りにローマの生活を思い出した。良いことばかりではなかったけれど、案外好きだったのだろう、私は。今日の薔薇色の空は、ひょっとしたら良い知らせなのかもしれない。うん、そう思っておこう。

コメント

No title

yspringmindさんへ。
おはようございます。
薔薇色の空……素敵ですよね。
ローマの薔薇色の空……独りで思い浮かべてしまいました。短い文章の中に当時のローマの共同生活が生き生きと描き出されて興味深かったです。いますよね、特にハンサムでもないのだけれど物凄く魅力的な人って……ハンサムでもなく魅力もない僕は憧れてしまいます(笑)その後の皆さんはどうしているんでしょうね……今度、折々に教えて下さいね。
薔薇色の空、いいことの前兆に決まっています。だって春はそこまで迫っていますし、薔薇色の空に気付くんですから気持ち的にも余裕がある証拠。いいことが沢山ありますよ!

ブノワ。

2009/01/22 (Thu) 03:21 | raindropsonroses #79D/WHSg | URL | 編集
No title

yspringmindさん

薔薇色・・・って、どんな色って、言葉では表現しにくいですが、
そういう色に感じる瞬間、あります!
いつか時間のあるときに、何時間も夕暮れを見ていたときがありました。
刻一刻と、色が変化していくのですよね。
yspringmindさんがご覧になった薔薇色の空も、きっと一瞬のこと。
そういう瞬間にまた出会えるといいですね!

hana

2009/01/22 (Thu) 08:41 | bluemillefeuille #79D/WHSg | URL | 編集
No title

ブノワさん、こんにちは。あの薔薇色の空をまた見たいと願ってますが、今日はどうやら望めそうにもありません。ひょっとしたら雨が降るのかもしれない、そんな空です。
例の彼はハンサムのカテゴリーからは少し外れるものの、この人の絵を描きたいとか、この人の写真を撮りたいと思わせるような "いい感じ" を醸し出している魅力的な人でした。あの4人のことについてはまた日を改めてお知らせします。
それにしてもあと何週間もすれば真冬と呼ばれる時期から脱出ですね。春って何て良い響きなんでしょう。待ちどうしいです。

2009/01/23 (Fri) 14:45 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

hanaさん、薔薇色を正確に説明するのは難しいですね。何故ならそれはその人の気持ちによって微妙に違うと思うからなのですが、それにしても刻一刻と色が変わり、そのどれもが薔薇色であったりと実に不思議な色なのです。私が見たこの空はまさに春の予感のする空でした。春になったらこんな美しい空をもっと頻繁に見ることが出来るのでしょうか。真っ青に晴れ渡る空も爽快で好きだけど、こんな微妙な空を見るとちょっとメランコリーになりますね。

2009/01/23 (Fri) 14:51 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する