カシミアセーター

よく晴れた。窓から見える空が晴れていると気分がよい。ある曇り空の夕方、バスに乗って旧市街に立ち寄ってみたら、あまりの寒さに驚いた。ひょっとした拍子に雪の欠片が空から落ちてきそうな冷たさだった。そろそろ手袋が必要だ。そんなことを考えながら街を彷徨った。サンピエトロ教会の裏手に当たる小さな広場には白いテントが並び、毎年この時期に催されるciocco show の準備が進んでいた。show が始まるとこのあたりはチョコレートのいい匂いが漂い、ついつい立ち寄っては宝石のように奇麗なチョコレートを摘まみたくなる。寒い日には温かいチョコレートを求める人たちで賑わうに違いない白いテントを横目に見ながら、近くの気に入りの店へと足を運ぶ。ショウウィンドウを見て歩きながら驚いた。商品が書き連ねてある小さなリストの価格の部分が一様に赤い斜め線で消され、その横に新しい価格が書かれている。割引をしているようだった。この時期に割引をするのは大変珍しい。クリスマスが終わるとパタパタと値段が下がる、しかしその前は下げないよ、と言うのがいつものイタリアなのだ。そして人々もまた、割引なしでも何となく買い物するのである。成る程、かなり不景気らしい。その少し先にあるカシミアセーターの店では3割引だった。もう何年も前、知人が私に言ったものだ。軽くて温かくて着心地のよいカシミアは一生もの、だから決して無駄遣いではない、と。正直言ってカシミアセーターが好きだ。でも質は良いが何しろ高い。しかし高いけれど質は良い。難しいところなのである。いつもなら外から鑑賞して通り過ぎるところだが、その日は3割引に関心が高まり中に入ってみた。店の女性は忙しそうに動き回っているが客は居ない。中に入ると顔を輝かせて私を迎え入れてくれた。ちょっと見せてください、と幾つかのセーターを物色しながら訊いてみた。この時期の割引は珍しいですね。すると彼女は深刻な顔して教えてくれた。不景気なのよ、と。その深刻な顔にして開けっぴろげな返事が可笑しかった。今はどの店も割引を始めている、そうでもなければ売る上げがないからなのだ、と外国人の私に話し始めた。いや、多分私が外国人だからそんな話が出来たのかもしれない。私は結局幾つか見せて貰っただけで何も買わなかったけど、多分ずっと続くに違いない割引をじっと見守っていればそのうち半額になる情報まで手に入れて、ちょっとした収穫であった。年の暮れに向けてイタリア経済はあまり明るくなさそうだけど、カシミアセーターの割引は嬉しい以外の何物でもない。そんな独り言を言いながら暗いポルティコの下をまた歩き始めた。

コメント

No title

こんにちは!
確かに、アメリカもかなり深刻な不景気で、リストラの話が多いです。
そして、色んなお店が既にクリスマス商品をセールで出している。
そんな様子です。

困ったものだけれど、好きなものが安くなるのは単純に嬉しいですよね。 ミシガンに居た頃は、カシミアのセーターが安くなるのが待ち遠しかったです。 今年はカリフォルニアだからいらない、かな?

2008/11/20 (Thu) 05:34 | ako_bishoku #79D/WHSg | URL | 編集
No title

yspringmindさんへ。
おはようございます。スッカリご無沙汰ゴメンなさい。
その内半額に……素敵な情報を仕入れましたね(笑)僕もカシミアのセーターは大好きです。普通の毛糸は汗を掻くと痒くなってダメなのです。ですからカシミヤかコットン、それ以外だったら思い切り化繊の方がいいです(笑)お気に入りの色のカシミアが手に入るといいですね。

ブノワ。

2008/11/20 (Thu) 21:58 | raindropsonroses #79D/WHSg | URL | 編集
No title

akoさん、こんにちは。イタリアの、私の周囲はリストラはまだないみたいだけど、色んな会社が仕事時間を減らしたりしているところを見ると、大変なことになりそうだ、と思わずにはいられません。大体クリスマス前は高くても物が売れるので割引なんて考えられないことなんですよ、イタリアでは。まあ、不況の恩恵って言うんでしょうか、この時期に冬物を安く買えるのは嬉しい上に有難いですね。寒い土地に住むとカシミアの温かさは格別ですね。だって沢山着込まなくても良いんですから。カリフォルニアもサンフランシスコ辺りへ行けばカシミアを着る気分にもなりますが、akoさんの辺りでは出番はないのかもしれないですね。それはそれでとっても羨ましいことです。

2008/11/21 (Fri) 23:00 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集
No title

ブノワさん、こんにちは。ご無沙汰はお互い様。いいんですよ。
この店の人、こんないい情報教えてくれましたが、良かったんでしょうか。私にとっては勿論、嬉しい情報でしたけど。何しろ半額ですからね、それまで待つのが賢いでしょう。時々状況調査に店の前を通らなくてはならないという手間は掛かるものの。もう何着か目を付けてあるので、迷わず買い物できそうですよ。
私も毛糸は首周りや手首が痒くなってしまうのです。そんな訳もあってカシミアとは深い関係になっているのです。化繊も駄目です。肌が敏感なので選ぶ範囲が決められていて、それはそれは面倒くさいんですよ。そんなことさえ言わなければお洒落な感じに聞こえるけど、実はお洒落というよりは必要に迫られてって感じがありますね。

2008/11/21 (Fri) 23:13 | yspringmind #79D/WHSg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する