余裕

月曜日が祝日だったから、今週はあっという間に金曜日を迎えた。毎週こんなだったらいいのにと知人と冗談交じりに話したが、冗談抜きで毎週こうだったら有り難い。私はもしかしたら週末の為に生きているのかもしれないと思うくらい週末好きだ。こういう人は多分、世の中にごまんといるに違いない。寒い一週間であった。3月下旬というのにこんなことで良いのだろうか、と何度も窓の外を眺めながら思った。寒の戻りというのはどの国にもあるらしい。イタリアの春先は寒の戻りばかりである。今更驚くことでもないが、春を待ち焦がれていた分だけ寒の戻りが身と心に沁みる。金曜日の夕方は旧市街をぶらぶら歩き、その途中カフェやバールに立ち寄って美味しいのを一杯頂くのが習慣であるが、今日はそんな気分になれなかった。寒いからである。そして考え事をしていたからである。そんな時こそ街を散策したり好きなことをするのが宜しい、といつもの私なら思う訳だが今日に限ってはそうではなかった。私は昨日からずっと考えていたのだ。今まで私はあえて言葉にして言うほど運が良かった訳ではないけれど、今までの人生、いつも自分が何をしたいのか良く分かっていてそれに向かって突っ走ってきた。そういうことに貪欲だったしエネルギーがあったから出来たことだと思うと同時に、そうする自由があったから出来たのだとも思う。それは言い換えれば大変な幸運だった、ということではないだろうか。それに思いが辿り着いた時、私の考え方が突然変わった。自分がしたいことも大切だけど、今の自分に出来ることをするのも大切かもしれない、と。そうすることで心の中の葛藤が少なくなったり周囲を見回す余裕が生まれるのではないかと。余裕。そうだ、ここ数ヶ月の私に無かったのは正にその余裕だ。時間的余裕ではなくて心の余裕。だから不満も生まれるし、感謝も出来ない。いつも心の中で戦ってばかりいて気がついたらささくれだらけになっていた。自分のしたいことに向かって夢中になって走るのは活力的で実に魅力的だ。でも今はちょっとひとやすみ。長い人生の間に一度くらいこんなスローな時期があってもいいかな、と思う。この年齢になってやっとそれに気がついた。遠くに暮らす母が聞いたら笑うだろう。それとも何をさせても時間が掛かり、人よりワンテンポもツーテンポも遅い私らしいことだと言うだろうか。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yspringmind.blog.fc2.com/tb.php/432-44353601

Comment

ayamilano

こんにちは。まさに私も最近同じような事を考えてたんですよね。。 いつも自分の事が一番で突っ走ってきたような気がするけれど、たまにはゆっくり今の状況の身を任せてもいいんじゃないかなあと思う。 今までは自由があったからこそ色んな選択ができて、やりたいようにやってきたけれど、ちょっとひと休みしてみることも大切なのかもね。 

yspringmind

ayamilanoさん、こんにちは。最近そんなことをぐるぐると考えていました。自分一番で突っ走りたいと思う自分だとどうにもやっていけない状況になりました。結構長く悩んだけれど、腹を決めて一休みすることにしたら気持ちが軽くなりました。そういう形でこの答えにたどり着いたのですがayamilanoは普通にこの答えが出たんですか。うーん、大人だなあ。私ももうそろそろ大人にならなくてはなりません。

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

yspringmind

Author:yspringmind
ボローニャで考えたこと。

雑記帖の連絡先は
こちら。
ysmind@gmail.com 

フリーエリア

月別アーカイブ

QRコード

QR