優しい人達

P1030013.jpg


数日前、義兄の提案で日光を訪れた。雨が少し降る中、車をびょんびゅん飛ばして。姉同様、義兄もまた久しぶりに帰って来た義妹を喜ばせようとしてくれる優しい人だ。東照宮もさることながら滝の美しかったこと。濃い緑の中を駆け抜ける水。それがどんなに私を癒したか。日光なんて小学生の修学旅行以来だったから、懐かしくて嬉しくて堪らなかった。紅葉の頃はどんなに美しいだろう。日光を後にしながら、またきっと来ようと思った。何年先になるかわからないけれど、今度は相棒を連れて。

ところで、遊びまわり過ぎたらしい。残念なことに一昨日の晩から体力低下。ボローニャの毎日はこれほどアクティブではないから、体が驚いたのかもしれない。そして蒸し暑さもまた、私には大敵だった。とはいえ、家族が今日はこれ、明日はあれと私を楽しませるために計画してくれるから、断るはずもない。恐らく姉もしんどいだろう。姉は2年振りに帰って来た妹を楽しませようと休みをいくつもとって待っていてくれた。私が疲れているならば4つ半年上の姉が疲れないはずがないのだ。あと数日でボローニャに帰るのだから、また数年帰省できないのだから、と我を奮い立たせる。家族を心配させぬためにも、ここでダウンしてはならぬと自分に言い聞かせながら。




人気ブログランキングへ 

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

yspringmind

Author:yspringmind
ボローニャで考えたこと。

雑記帖の連絡先は
こちら。
ysmind@gmail.com 

フリーエリア

月別アーカイブ

QRコード

QR