雨に降られる

DSC_0037 small


仕事がもう少しで終わる、という時間になると何故か雨が降る。夕立といえば聞こえがいい。季節の風物詩みたいな感じがして。しかしこうも頻繁に夕方雨に降られると、もう、空が意地悪をしているとか、悪い癖がついたとか、後ろ向きな考えが浮かぶというものだ。今日の雨もそんな風だった。小降りになったところで職場を後にして、もうすぐ止みそうだなどと思っていたところ、とんでもない、大雨に遭遇。手持ちの傘は頭を雨から守るのが精一杯らしく、肩といい、背中といい、それから膝下などはお見事と言いたくなるほど強かに濡れた。靴は論外だった。それに酷く冷えて、どうやら20度を下回っているらしかった。ようやく向こうから来たバスに乗りこんで寄り道せずに家に帰って来たけれど、何やら怠く、発熱に見舞われた。ああ、あの雨。あの雨のせいだろう。北向きの窓ガラスは少しも濡れていなかったが、南向きの窓には雨粒。冷たい雨だったが、南からの雨というところが実に夏らしく、しかたがないなあ、と悪戯小僧にちょっかい出されたみたいな気分になった。月曜日からこんなでは先が思いやられる、と空に訴えてみたが、私の声は空の誰かに届いただろうか。

ところで雨に濡れた窓ガラスを拭いてしまうのが勿体なくてそのままにしておいた。雨は嫌いだけれど、ガラス窓についた雨粒の群れは美しくて大好きだから。




人気ブログランキングへ 

Pagination

Comment

moonriver

こんにちわ(^J^)

「雨に濡れた窓ガラスを拭いてしまうのが勿体なくてそのままにしておいた・・・・」
気に入りました!・・わたしも同感です♪ 写真素敵ですね!

ボローニャは雨が多いのですか・・

しかし暑いですね。私の今いる四国も昨日は38度ありました。
今年は梅雨明けが早かったので夏が長そうです。ウンザリです。
でも今年ももう下半期~ほんとに1年は加速度的に早いです。そう感じるのはわたしだけでしょうか・・
  • URL
  • 2018/07/17 00:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/07/17 07:02

yspringmind

moonriverさん、こんにちは。雨粒がついた窓ガラスって美しいですね。多分私は水滴とかガラスとか、そうした物が好きなのです。だから雨降りの後の子の様子は、私にはたまらない情景という訳です。
ボローニャがというよりは今年はイタリア中頻繁に雨が降ります。しかしそれもこれからは水不足になるのではないかと予想されます。最高気温はまだ35度程度ですが、体感気温はかなり高く、年々暑さが苦手になっている私などは、もうやっていられないのよ、と言った感じです。みんな、文句も言わずに生活していて偉いなあ、と感心しています。
  • URL
  • 2018/07/20 10:29

yspringmind

鍵コメさん、こんにちは。私も大変不器用な人間です。周囲の人に恵まれているかどうかのことですが、私はあまり沢山の友人を持ちません。長年生きているうちに、自分に合う人とそうでない人を見分けられるようになり、知人は沢山居ますが友人と思える人はほんの一握りなんですよ。相棒と私は、兎に角考えていることも好みも何もかも相違していますが、思い切り本音トークをするのでうまくいくのだと思います。その代わり、その本音トークの最中は、家の猫ですら何処かに避難したくなるほどの激しいトークとなるのですけどねー。あはは。
  • URL
  • 2018/07/20 10:35

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

yspringmind

Author:yspringmind
ボローニャで考えたこと。

雑記帖の連絡先は
こちら。
ysmind@gmail.com 

フリーエリア

月別アーカイブ

QRコード

QR