バールで朝食

DSC_0078.jpg


土曜日なのに珍しく早起きしたのは、朝のうちに散策をしておこうと思ったからだった。昼を過ぎると当然のように30度を超える日が続いているからだ。寒いのは嫌いだけれど苦手じゃない。反対に暑いのは好きだけれど苦手。そう言うと、大抵知人たちは訳が分からん、と頭を横に振るけれど、これ、私にはとても重要なことなのである。明るいこの季節は開放的で大好きだけれど、体も頭も暑さについて行くことができない。だから工夫しなければならないのだ。明るいこの季節を楽しむ工夫。午前中の少しでも早い時間に街歩きを楽しむとか、夜風が吹く時間に散歩するとか。昼過ぎの暑い時間は室内に居て、本を読んだり書きものをするのが良い。時にはごろりと横になって、昼寝もよいだろう。昼寝。昔から大嫌いだったのに、近年は楽しむことができるようになった。
さて、土曜日なのに早く起きていそいそと出掛ける支度をする私に相棒は大そう驚いたようだった。約束があるのかい? との問いに、いいや、単なる散策だ、と答えると、益々分からない、と言って彼はバールへと出掛けて行った。その姿を見ていたら、ふとフランカのことを思いだした。
イタリア人みんなとは言わないけれど、彼らはバールで朝食を楽しむのが好きだ。フランカと彼女の家族はその代表格みたいなもので、朝起きて顔を洗って身支度すると、家の前にある小さな小さなバールに朝食に行くのだ。家で朝食をとらないのか、と驚く私に、フランカと彼女の母親はちょっと恥ずかしそうな表情でポツリポツリと語ってくれた。フランカの両親は旧市街で花屋を営んでいた。古い味わいのある建物で住まいの階下が店だった。花屋の朝は早い。両親は朝からいつも忙しくて、その合間に家事などをこなす。子供たちとゆっくり朝を過ごすことができない。そうして生まれたのが皆でバールへ行って朝食をとる習慣だった。そうして月末に大きな請求書がバールから届く。でも、朝から多忙にイライラすることもなく、楽しく皆で朝食を楽しめるならば、こんな良いことはない。という訳で、フランカと彼女の妹が学校に行くような年頃から大人になるまでずっとその習慣が続いたという訳だ。
今の家に引っ越してきたばかりの頃、初めの数日間はガスが使えなかったこともあって、近所のバールで朝食をとった。空いているだろうと思っていたら、大きな間違えだった。混んでいること、混んでいること! 幾人もいる店員がきびきびと対応しているのに追いつかぬほど客が沢山いた。驚く私に相棒が、それでも近年はバールで朝食をとる人が少なくなったのだと言うので、もう一度驚かねばならなかった。
そういえば、アメリカに居た頃、私達は近所のタサハラベーカリーで朝食をとることがあった。朝食と言えば、私はパジャマのままでぼんやりしながらカッフェラッテを頂くのが好きだったけれど、時には相棒に付き合おうと思って同行したのだ。広い店内のテーブル席は皆塞がっていて、大抵誰かと相席したものだ。この辺の気さくさがアメリカの良いところで、全然知らない人でも、すみません、ここ座っていいですか、なんて言って同じテーブルにつかせてもらう。いや、なに、互いに新聞を読みながらの朝食だから、話をすることもなければ、気を遣うこともないけれど、時にはそんな相席がきっかけで新しい交流が生まれたりするのだ。
イタリアのバールの朝食は立ったままの、あの、タサハラベーカリーの朝食風景とは全く違う色合いだけれど、自分ひとりだけではない、朝っぱらから人と交流するという点は共通項だろう。相棒は兎に角バールで朝食が好きらしい。年間通すと随分な出費となるが、文句は言うまい。彼がその習慣が好きならば、それでいいじゃないかと思うから。

土曜日の午前中の散策は正解だった。まだ、涼しい空気が漂っていて、人も少なかった。久しぶりに店に入って服を物色したり、食料品市場界隈で桃やトロペア産玉葱を袋に沢山詰めて貰った。朝はいいなあ。来週は更に暑くなるらしいから、もう一時間繰り上げて家を出ることにしよう。暑いから家に閉じこもっているのではなく、暑くなる前に楽しんでしまおう。なかなか良い案だ、と今日の私は大満足なのである。




人気ブログランキングへ 

コメント

こんにちは。
バールのコーヒーはおいしいんでしょうね。
いろんな家庭があっていいですね。

2017/06/06 (Tue) 14:03 | つばめ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、バールのコーヒーは美味しいです。家で淹れるのとは、また違う美味しさ。世の中、こうでなければいけないことなんて、案外ほんの少ししかないのかもしれません。家族の在り方も家庭の在り方も、色々あってよいのだと思います。

2017/06/09 (Fri) 22:25 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する