ウィンドウを眺めながら

DSC_0017 small


ほっと一息。この時期になると毎年何かが故障する。昨年は洗濯機。あれこれやってみたけれど結局修理不可能だった。新しいのを購入して久しぶりに洗濯機を回した時の喜びと言ったら。あの日の感情はまだ記憶に新しい。今年はパソコン。二度も故障して、もう駄目かもしれないと諦めかけたところで回復した。久しぶりにパソコンを使う喜び。当然のように使っていたものが使えなくなった不自由の分だけ、喜びは深い。直せるものは直して末永く使うのが好みだ。まだまだ現役で頑張ってもらいたい。私の体もそんな風であってほしい。少し故障気味だけど、治しながら宥めながら。医者に行くのが嫌いなどと言ってばかりもいられない。仕事帰りに、旧市街の気に入りの店のウィンドウを眺めながら、そんなことを思った。

駆け足で初夏がやってくる予感。気のせいではない筈。




人気ブログランキングへ 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する