春よ、戻っておいで。

P1020673 small


連日の寒さ。朝晩の冷え込みは2度というすごさで、4月を半分終えた時期らしくない。まさかこんな寒さが戻ってくるとは思っていなかったから、早々に冬物をクリーニング屋さんに持って行ってしまった。だから重ね着で凌いでいるが、薄い風よけ程度のトレンチでは寒さを凌ぐのは無理なようだ。夕方の寒いこと。バスを待つ間、幾度クリーニングに出した冬のジャケットを恋しく思ったことだろう。今年は春が早くやってきた、そのうち丈の少し短いコットンパンツをはいて素足にモカシン、などと考えていた一週間前が嘘のようだ。もうそろそろ冬用の羽毛布団をクリーニングに持って行こうと思っていたのを先延ばしにしていたのが唯一の幸運だった。4月とはそんな季節。暖かいと思えば急に寒さが戻ってくる。だから早まらない方がいいのよ、と冬物を持ち込んだ時にクリーニング屋さんの女主人が言っていたっけ。

昨日、マッジョーレ広場近くの食料品市場界隈に行った。目当てはパン屋さん。この界隈には気に入りの店が二軒あって、うまく使い分けている。暫くATTI に通い詰めていたので、久しぶりにもうひとつの店に足を運んだ。年配の男性が営む、割と歴史のある店だ。仕事帰りに立ち寄るから大抵大したものが残っていない。だから毎度のように言われるのだ。シニョーラ、この時間は売り切れていて当たり前なんですよ。ところが昨日は、この急激な寒さと冷たい雨のせいなのか、それとも復活祭の休暇で客が街から出払っているのか、随分と沢山のパンが棚に置かれていた。シニョーラ、今日は運がいい。これもあるし、あれもあるし、と見せてくれる。その中からシリアルの入った弾力のある大きなパンを白い紙袋に入れて貰った。と、ふと思い出して訊ねてみた。ときどき見かける髪の短い女性、彼女はあなたの奥さんなの? すると店主は、いいや、雇っているんだよ、と答え、訊きもしないのに次から次へと話し出した。奥さんはイタリア人ではないこと。当初はイタリア語が話せなくて、だから店で働くなんてとんでもない話だったこと。でも、それで良かったこと。なぜなら店でも家でも一緒だったら、家と仕事の時間の切れ目がなくて、多分諍いが絶えないこと。ほら、それがストレスという奴さ、と彼は言った。ふーん、そうなの、と曖昧な返事をする私に、僕の奥さんはイギリス人なんだよ、と言った。それがどういう意味なのかは私にはわからなかったが、ふと思い出した。そういえば彼は、店に立ち寄る外国人の旅行者に、英語で応対をしていた。その英語は戸惑うことのない話し方で、自然に口からついて出てくるといった感じだったから、私はその様子を見ながら多少ながら驚いたのだ。このおじさんが、この店主が、と。成程、そういう訳だったのかと納得したところで、客が店に入ってきたので話を切り上げて店を出た。それにしても彼は、どうしてこんな話をしてくれたのだろう。暇だったことは間違いないが、それにしても。

先週はジェラートを求める人で一杯だった。薄着の人々が、冷たいジェラートを買い求める様子は、見ていてとても愉しかった。ところがどうだ、昨日今日のジェラート屋さんは。どの店も開店休業。おーい、春よ、戻っておいで、と思っているに違いない。うんうん、分かる、全くそう。私もちょうど同じようなことを考えていたところ。




人気ブログランキングへ 

コメント

こんにちは。
僕の奥さんはイギリス人、どういう意味なんでしょうね。何人であろうと、人は人ですよね。でも、文化が違うと結構たいへんということでしょうか。イギリス人とイタリア人のカップルって、日本で言ったら、東京と大阪のカップルってくらい差がありそう。差ってなんでしょうね。イタリアに住んで長いyspringmindさんだから、パン屋さんも話されたんでしょう。
何てことないようで、何てことあるのが、まあ、特に日本でもあります。

2017/04/23 (Sun) 06:16 | つばめ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。僕の奥さんはイギリス人。これはもしかしたら国民性のことを言っているのかもしれないと思いました。イギリス人はきちんとしているんですよ。イタリア人はゆるい。すべてに関してゆるいのです。イギリス人とイタリア人のカップルを日本で言ったら、東京と大阪のカップル?いいえ、東京と大阪のカップルならば、例えばミラノとローマのカップルでしょう。随分の違いだけど、でも背景にイタリア文化がありますから、必ず接点があります。
パン屋のおじさんは多分暇で誰かと話がしたかったのではないでしょうか。そんな時に私があんな質問をしたので、そして私が外国人だから、いつもより饒舌になってしまった、ってくらい差がありそう。差ってなんでしょうね。イタリアに住んで長いyspringmindさんだから、パン屋さんも話されたんでしょう。だから小さな店はいいのです。人間味たっぷりで。

2017/04/23 (Sun) 21:37 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する