水色の壁

P1020639 small


朝晩の涼しいこと。特に朝の冷え込みは驚くほどだ。流石に15度にも満たない朝は、誰もが長袖を着こんで外に出掛ける。近所のバールの常連たちも、きちんとジャケットを着こんでいる。先週は半袖シャツで、朝から元気を振りまいていたと言うのに。
私が暮らす界隈に、双子の兄弟が居る。土曜日の午前中にバスの中でよく見かけるのだが、兎に角よく似ていて、何か印でもつけておかないと誰が誰なのか分からない。それくらいよく似ている。背丈も髪型も、何故か着るものも全く同じで靴まで同じときている。予想年齢75歳ほどの彼らは、長年こんな風に同じ装いをしてきたのだろうか。そして生涯一緒にいるのだろうか。今朝、ふたりが揃いの明るいグレーのジャンパーを着て歩いているのを見かけて、そんなことを思った。

夕方、旧市街を歩いた。見たい店があったから。と言っても中に入るでもない。外から眺めたいだけだった。水色の壁。しかも微妙なトーンの水色。いつか中に入ってみたいと思いつつ、もう何年も経ってしまった。私には敷居が高い。何か、違う種類の人達が、足を踏み入れる店に思えて仕方がない。案外入ってみれば、気持ちの良い店主が居て、なーんだ、こんなことならもっとと前に入ってみればよかった、などと思うのかもしれないけれど。でも、良い。こんな入りにくい、憧れの店がひとつぐらいあるのは良いことだ。美しい。実に美しい店。

満月は見逃したけれど、連日パールのように光る月。明日も天気になるらしい。




人気ブログランキングへ 

コメント

No title

yspringmindさん、こんにちは。
生活感が無い壁で奇麗ですね。敷居が高いのですか?
少し似た印象の店が近くにあるにはあるのです。が、今は、その必要性は無いし、雑用で手一杯なものでして...私はどうしても、という時ならエイヤ―で入るかも知れません。今日はこれこれ、と完璧にしたら失敗してがっかりする経験があった国に住んでいるので、最近は選択肢を増やしましたが、要は、何か用事がない限り、街歩き出来ない不器用な私です。市場には毎日行ってるんですが。

2016/09/23 (Fri) 11:31 | Tsuboi #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/23 (Fri) 11:41 | # | | 編集

秋の気配と同時に蒸し暑い日、今週1週間は台風から始まり雨続きの日々でした。

素晴らしい、インテリアギャラリー何度も写真を見直してしまいます。
絶妙な角度からのシャッターチャンスだったのかしら。

最近美と、気持ちに敏感でありたいと感じてます。初めてミラノに行った時の感動が忘れられず、今年は久しぶりに、以前のようなエネルギーを感じるのです。不思議ですね。

良い週末を過ごしてください。

2016/09/24 (Sat) 14:12 | Sumire #GYxcADzc | URL | 編集

こんにちは。
趣のいい店ですね。
こういう店がいっぱいあったら発見があって楽しそうですね。

2016/09/24 (Sat) 14:44 | つばめ #- | URL | 編集
Re: No title

Tsuboiさん、こんにちは。この店は高級インテリア品を取り扱っているようなのです。敷居が高く感じます、とても。普通は少し敷居が高くても、店に入って店の人と話をしながら中を拝見することが出来るのに、この店は出来ない。出来ない、ような気がします。
ところで、この色は素敵だけれど、うちの雰囲気には似合いそうにありません。こうして眺めるだけが良いのかもしれませんね。
街歩きは、私にはとても必要なのです。色んなものを見ることで、色んな声を聞くことで、音を聞くことで、私は色んなことを感じます。家に一人でいると考えが偏りがちなので、こうしたことが必要なのです。夏は暑くて散策どころではなかったので、此れから冬がやって来るまで堪能しますよ。

2016/09/24 (Sat) 20:33 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: No title

鍵コメさん、大丈夫でしたよ。ご安心くださいね。

2016/09/24 (Sat) 20:33 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Sumireさん、こんにちは。台風ですか。今年は台風が多いと感じるのは気のせいなのでしょうか。
いつものカメラを使っていたら、もう少しよい写真が撮れたのではないかと悔やまれるのですが、そんな写真の腕の悪さを、この店の美しさがカバーしてくれますね。美しい。全く美しいです。
美しいものは心を刺激します。勿論、美しさは人によって異なるものですけれど。兎に角、感じる気持ちを大切にしたいものですね。

2016/09/24 (Sat) 20:39 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。こうした店は案外少ないのです、ボローニャには。しかもこうした店は大通りに面していないのです。ちょっとした、隠された宝石的な存在です。秋はこうした店を発見したいと思います。報告を楽しみにしていてくださいね。

2016/09/24 (Sat) 20:41 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する