感謝

DSC_0174 small


日曜日。夏休み最後の日。今週末は高速道路が混み合うと予報が出ていたものだから、てっきり近所の人達も戻ってきて周囲が賑やかになるものと思っていた。しかし私の予想は大きく外れ、この辺りの夏休みモードはまだ暫く続く模様。

上階の夫婦は息子をひとり連れて、オーストリアの山の家に行っているのだろう。親戚がその辺りにセカンドハウスを持っているから、毎夏行くと言っていたから。何しろオーストリアの山は涼しいから。それに涼しいと食欲も湧くから。しかし彼らにはもうひとり息子が居て、大学生なのだけど、ひとり留守番をかってでたらしい。留守番というか、猫番かもしれない。上階にはラッキーという名の大変幸運な猫が居て、とても可愛いのだ。家族全員が出掛ける時は、ボローニャ郊外の猫のB&Bに連れていかれる。なかなかいい所らしいけれど、やはり自分の家以上に良い場所はあるまい。ということで、この猫はやはり幸運なのである。それで残った大学生の息子だけれど、両親が居ないので毎日友達を呼んで実に楽しそうだ。いつもは兎のようにおとなしいけれど。しかし其れももうすぐ終わりらしい。先ほど掃除機をかけていたから。大々的に掃除をしているところを見ると、今夜か明日にでも両親と兄が帰ってくるに違いない。
隣の家族はボローニャ県の山から帰って来たばかり。木曜日に頼まれていた日本のコスメを届けに行ったところ、奥さんは洗濯に追われていた。もう洗濯機を4度も回していると言って嘆いていたが、つまりは休みの間は家事などせずにしっかり楽しんだということだろう。それにしても奥さんは、若いというのもあるけれど、笑顔が実に魅力的で、夫がひと目で恋に落ちたという話は実に頷けるなあ、と彼女に会う度にそう思う。裕福な夫であるがゆえに、妻の座を得た彼女のことを悪く言う人が絶えないけれど、単に羨ましいからであろう。そういうことを聞いていたら、キリが無いというものだ。
ところで向かいの、と言っても随分と離れているけれど、大きなテラスの家のシニョーラは、一昨日から留守のようだ。日除け戸をきっちりと閉めている。洗濯を干すことも無ければ、植木に水をくべることもない。夫を亡くして以来、ひとり暮らしの、70代半ばのご婦人だ。一昨年の冬、クリーニング屋さんで会って以来、遠目に姿を見つけると、こんにちは、シニョーラ、と声を掛けあう仲である。一度彼女がテラスで何かをしていた時にばたりと倒れて意識が無くなってしまったことがあった。その様子を目撃した相棒が救急車を呼んで大事に至らなかったことから、シニョーラは相棒と私に大変友好的である。彼女の息子はボストンに住んでいるらしい。時々賑やかな声が聞こえる時は、息子がアメリカから帰省しているということらしく、今日はシニョーラは独りぼっちじゃない、と嬉しくなるのである。さあ、シニョーラは何処へ行ったのだろう。涼を求めてモンギドーロ辺りのホテルに行ったのかもしれないし、まさか、まさか、ボストンまで行ったのか。もしそうだとしたら喝采だ。何しろ長い時間飛行機に乗っていることは私ですらうんざりなのだ。70代半ばの彼女が長時間飛行機に乗ってボストンに行くなんて、ちょっとカッコいいではないか。

夕暮れが早くなった。まだ残暑は続くだろうけれど、いよいよ夏の終わりであろうか。何処かで水を撒く音。雨が少しも降らないから、誰かが水を撒かねばならぬ。夏休み最後の日。楽しかった毎日に感謝。楽しみを分かち合えた人達に感謝。待っていてくれた相棒と猫に感謝。こんなに沢山のことに感謝できる夏は久しぶりだ。




人気ブログランキングへ 

コメント

こんにちは。
いろんな人がいるから楽しいですね。
暮らしていると目先のことで、目線が狭まったりして、嫌な気分になったりします。なんで、この資料をいちいち出すのだろうとか、なんでみんな何にも言わないのだろうとか、人によっては馬鹿にならないとダメよという人も。風通しのいい場所に住みたーいと切に願います。夏休みは、そんなことも全部忘れさせてくれる大きな扇風機。今年の夏は本当に暑かったけれど、わたしにとってもとってもしあわせでした。
yspringmindさんは、東京のご家族と会えて、本当によかったですね。お母様も、さぞ喜ばれたでしょう。

2016/08/30 (Tue) 07:02 | つばめ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/02 (Fri) 11:17 | # | | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。返事が遅くなってごめんなさい。家は場所、界隈、便利さとか環境が重要ポイントかもしれませんが、でも、近所の人達というのも大きなポイントなのだと思います。今住んでいるところは、色んな人が住んでいて、しかし干渉しすぎず、いいバランスです。
夏休みは、そんなことも全部忘れさせてくれる大きな扇風機。とは、なかなか良い言い回しだと感心しました。夏休みの暑さは苦手だけど、夏休み無しの人生なんて考えられませんね。
家族と会えて一番嬉しかったのは、母よりも、姉よりも、私自身が一番嬉しかったのではないかと思っているんですよ。

2016/09/03 (Sat) 22:41 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: お帰りなさい。

鍵コメさん、こんにちは。時差ボケはかなり長く続いて、ボローニャに帰ってきてから早朝に目が覚めてしまうのには、大変困りました。ここ数日ようやくいつもの調子が戻って来たようです。
さて、もう直ぐ出発でわくわくしているのではないでしょうか。予定が決まりましたら教えてください。私は平日の昼間以外ならば、大抵合わせることが出来ると思います。私もまた大変楽しみにしているところです。

2016/09/03 (Sat) 22:45 | yspringmind #- | URL | 編集
No title

すみれさん、こんにちは。コメントを残していただきましたが鍵コメになっていなくて、個人情報が一般の方に流れることを心配しましたので削除させていただきました。
改めてメールをさせていただきますのでそちらでお話ししましょうね。

2016/09/05 (Mon) 23:05 | yspringmind #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 14:49 | # | | 編集
Re: タイトルなし

すみれさん、貴方のメールアドレスが見つかりません。鍵コメにしてアドレス教えて下さいな。

2016/09/06 (Tue) 17:25 | yspringmind #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/06 (Tue) 21:22 | # | | 編集
Re: タイトルなし

鍵コメさん、私も楽しみにしていますよ。

2016/09/08 (Thu) 19:47 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する