私達の8月

P1020300 small


夜風に吹かれながら、何かをするのは猫と私。猫は猫なりに忙しく、私を構う暇もない。夜なのだからゆっくりしたらどうかと促してみるも、羽虫を追いかけているかと思えば、空いた椅子の足を頭で押したり。何を考えているのか全く分からない。私はと言えば、風通しの良い部屋の中でも一番風通しの良い場所に腰を下ろして、考えごとをしたり、空想したり。こんなに気持ちの良い風が吹いている時は、そんな風にして時間を過ごすのが好きなのだ。多分猫は思っているに違いない。随分とのんびりしているなあ、と。

街中の店がぱたぱたと閉まっていく。この夏は、休暇で閉まる店が多いような気がする。昔から続いている長い夏の休暇の習慣は近年変わりつつあるけれど、今年に限ってはオールドスタイル、と言うことらしい。それでいい。こんな暑い季節に働き過ぎる必要はない。夏が終わったら、嫌と言う程仕事は出来るさ。そんなことを言う私を周囲の人達は日本人らしくないじゃないかと揶揄うけれど、我慢我慢の人生よりも楽しむ人生の方がいいと多分誰もが心のなかで思っていることを、実行しようと思っているだけだ。

長いこと待っていた私達の8月が、駆け足で過ぎ去ってしまわぬように、しっかり見張っていようと思う。




人気ブログランキングへ 

コメント

No title

素敵なお写真ですね。天井から下がっているものは、ライトですか?
それとも、アートでしょうか?
天井から、すべての人々の願い事が舞い降りてきたような気分になるお写真です。

こちらは、もうすぐ夏休みが終わります。22日から、大学がスタート。フットボールシーズンの到来です。そして、全米テニスオープンが、29日に始まります。

残り少ない夏を、楽しみましょう!!

2016/08/05 (Fri) 15:39 | キャットラヴァー #mQop/nM. | URL | 編集

こんにちは。
ほんとに8月見張ってましょうね。

暑い夏ですが、光が生き生きしていてここ数年夏がすきになりました。と言えるのも、日本のなかでも、まだ、夜にはちゃんと涼しくなったり、木の影を通る涼しい風が吹く場所に住めているからだと思います。

よい夏休みを!

2016/08/06 (Sat) 12:44 | つばめ #- | URL | 編集
Re: No title

キャットラヴァーさん、こんにちは。天井からつる下がっているのは折り紙なんですよ。こうしたオブジェでウィンドウを飾る店がボローニャには他にもあります。折り紙をこうして眺めると、美しいなあと思うのは私だけではない証拠ですね。
そちらはもうすぐ夏休みが終わりですか!それは驚きです。イタリアの夏休みは長く、例えば学校などは9月に入ってもなかなか始まりません。暑くて勉強どころじゃないと言うことでしょうか。

2016/08/06 (Sat) 23:43 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。今年の夏は大変な駆け足。だから見張っておかないと、ね。
つばめさん、ここ数年夏が好きになったんですか。わー。私は夏の明るさが大好き、でも暑さで身体がもたなくて、夏離れしている感じです。木の影を通る涼しい風が吹く場所に住んでいるなんて、羨ましい。私のこの小さな家も、樹が目の前にあるので涼風などが望めるのですが、しかし其れにしてもボローニャの夏は暑い。盆地ですから仕方がないといえば仕方がないのですが。
つばめさんも良い夏休みをお過ごしください。

2016/08/06 (Sat) 23:48 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する