夏を祝う

DSC_0102 small


空があまりに白く光っているのでテラスに出てみたら、向こうの空に限りなく満月に近い真珠色の月。ボローニャの何処かでも誰かが同じ月を見ているだろうと思ったら、不思議な気分になった。そのうち遠くで打ち上げ花火の音が鳴り始めた。ドン、ドーン、と聞き慣れぬ音に猫は驚いているらしく、家の中を馬の様に走り回る。落ち着け、落ち着け。テラスから声を掛けてみたが無駄のようだ。暫く走らせておくことにした。そのうち疲れて床に寝転がるに違いないから。遠くの花火。北東の空に美しい花火が上がるのが見えた。何かの祝いだろうか。それとも単に夏を祝っているのか。
夏休みは何時だって楽しみだけど、今年ほど愉しみなことも滅多にない。周囲の人がひとり、ふたりと休みに入り、そのうち私にもその順番が回って来る。母は私の3年振りの帰宅を楽しみにしているだろうか。随分昔に家を飛び出したきりの糸の切れた凧のような娘を、いつも遠くから見守ってくれる愛しい人。そして娘は老いていく母親を想う。母と娘とはそういうものだ。いや、母と私が何時の頃からかそんな風になっただけだ。

明日も暑くなるらしい。この暑さとうまく付き合う方法を考えなくては。




人気ブログランキングへ 

コメント

No title

yspringmindさん、こんにちは。
猫は本当に耳が良いですよね。水道の水の流れる音に反応したり。ところで日本へ行かれるのですね。私も来週、法事があるので日本へ行きますが親戚云々カンヌンに会うのが面倒と言うか、億劫なんですよね。それは仕方がない事なのですが、今、次の国ののビザやらで忙しいのに。あ、愚痴ってしまいましたね。何時も猫の記事を見る度、前の他所猫を思い出します。暑いですね。こちらも暑いです。

2016/07/20 (Wed) 10:50 | Tsuboi #G7kzfhC. | URL | 編集
No title

あら 今年は帰国されるのですね。帰宅 っていい言葉。 いまの自分の家も有るけれど 待っていてくれる人の居る家も帰宅する場所ですものね。
御気をつけて 良い夏を。

2016/07/20 (Wed) 13:33 | kimilon #036/uE16 | URL | 編集
楽しんできてください。

帰国されるのですね。
楽しい思い出を、たくさん作ってきてください。
道中、気おつけて。

2016/07/20 (Wed) 18:47 | キャットラヴァー #mQop/nM. | URL | 編集
Re: No title

Tsuboiさん、こんにちは。返事が遅くなってごめんなさい。
猫は耳だけでなく全身が大変敏感なのかもしれませんよ。多分心の方も。今日は市場で買った赤いトマトをざく切りして煮込んだところにテラスに生えているバジリコの葉をちぎっていれて、その手で猫を撫でようとしたら、バジリコの匂いをくんくん嗅いで、興味津々でした。猫の記事を見る度に前のお家の猫ちゃんを思い出すとのこと。嬉しいことです。猫ちゃんもきっと思い出すんでしょうね、家の前を歩く都度。猫は感情の無い動物などと言われていますが、そんなことは無いんですよ。案外繊細で、色んなことを想ったり思い出したりするようです。
それにしたって次の国のビザの話なんて…何だか展開が早くて羨ましいような、忙しくて大変そうな…! 健康には気を付けてくださいよ。

2016/07/23 (Sat) 15:17 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: No title

kimilonさん、こんにちは。返事が遅くなってごめんなさい。私の場合、帰国なんて洒落たものではなく帰宅。帰宅と言っても私が育った家はもうなく、母と姉家族が暮らす、私には全く無縁の街に行くのですが、しかし其れとて帰宅。私にとっては家族が居る場所が私が帰る場所なのです。そうして日本から戻ってくる時も帰宅。自分の居場所があると言うのは、嬉しいことですね。

2016/07/23 (Sat) 15:22 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: 楽しんできてください。

キャットラヴァーさん、こんにちは。返事が遅くなってごめんなさい。夏休みまで、まだ2週間もありますが、しかし気持ちは既に海の向こうへ。親孝行と姉家族との交流が目的で、滞在中の予定が皆目わからず。しかし、その合間を縫って、素朴な散策を楽しみたいと考えています。まずは健康維持。キャットラヴァーさんの車での長旅はもうじきですか。それとも、既に楽しまれたのでしょうか。気になるところです。

2016/07/23 (Sat) 15:26 | yspringmind #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/27 (Wed) 14:39 | # | | 編集
Re: No title

鍵コメさん、こんにちは。そうです、あそれは残念でした。自分の旅でないのに覚えていなのは、そんな旅を私もしたいと思っていたからなのでしょう。子供たちが成長するにあたって家族旅行をするチャンスが少なくなるものですね。私も、自分の家族を思い出しながら、成程なと思いました。来年の旅行、きっと息子さんも行きたいと言うと思います。うん、そうだと良いなと願います。
日本に帰るまで残り一週間。かなり気分が盛り上がってきました。友達に会うでもなく、家族と一緒だけが目的の滞在です。酷い暑さらしいですが、うまく自分の健康と付き合いながらゆっくり楽しんでくることにします。

2016/07/30 (Sat) 12:18 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する