靴屋のこと

DSC_0044 small


数日前、姉や母が暮らす町では雪が降ったらしい。少し前には暖かくて、などと喜んでいたのだから、どんなに落胆していることだろう。そういうボローニャだって、油断はならない。暖かくなって冬のコートもジャケットもクリーニングに持って行こうと考えていた矢先に寒さが戻ったのだから。少しづつ、少しづつ、春を取り戻しつつあるけれど。

ボローニャ旧市街の、大通りを一本入ったところにフランス屋がある。本当はそんな名前ではなく、別のもっと洒落た名前が存在するが、私はいつもそう呼んでいる。店主がどう思っているかどうかは別にして、私はそんな呼び名を気に入っているからだ。常連客ではないけれど、時々気が向くと仕事帰りにふらりと立ち寄るのだ。そして、店主が私の顔を見るなり自ら美味しい赤ワインを選んでグラスに注いでくれるようになると、益々この店が好きになった。店の前にはテラス席が、上階にもテーブル席があるけれど、私が腰を下ろすことは滅多になく、いつもカウンターの前に突っ立って、楽しいお喋りをつまみにワインを頂く。お喋りは店主と私だけのこともあれば、店主の妻や娘が加わることもある。互いの名前は知らない。多分これから先もずっとそうだ。
今日、昼食の時にこの店の話をした。話に加わっていた生粋のボローニャ人の2人はどうしても店の場所が理解できなかった。ほら、大通りから一本入った、あの通りの角っこにある・・・などとあの手この手で説明してみたが、どうしても分からないと言う。うーん、と考え込んで、いいことを思い出した。昔、靴屋のPINI があった場所、あの角の店よ。私がそう説明すると、そんな前のことを覚えていた私に驚きながらも、ふたりはすぐに分かったようだった。そうだ、あの場所には靴屋があって、ボローニャに暮らす人達ならば大抵誰でも知っていた。あの場所にあの靴屋があった頃、ボローニャには驚くほどの靴屋が存在した。其れは本当に驚くほどで、10軒先には別の靴屋が存在すると言った具合で、ボローニャに暮らし始めたばかりの私には到底理解できなかった。ボローニャ人は靴にうるさい。そういったのは誰だっただろうか。相棒だっただろうか。それとも友人のフランカだっただろうか。店は小さいながらも良いものを置いていて、立地も良かったからボローニャの人達は誰もが知っていて、誰もが好んでいた。値段は決して安くなかったから私はいつだって観客だったけれど、前を素通りすることなど出来ない、大変気に入りの店だった。だからあの店があの場所から姿を消した時の驚きと悲しみは大きく、私も、そして誰もが時代が移り変わっていることを感じた。あれを引き金にしたかのように、ボローニャからひとつ、またひとつ、靴屋が消えていった。あれはひとつの時代の締めくくりだったのかもしれない。

家の前の樹が新緑で美しい。そのうち白い美しい花を咲くだろう。そうしたら、ボローニャは春から初夏へと移り変わる準備に入るのだ。


人気ブログランキングへ 

コメント

あ、そうでした。
yspringmindさんのおすすめの靴屋さんを教えていただこうと思っていました。
リーズナブルなお値段の靴屋さんと、眺める用の靴屋さんと。笑
旅行の日程が固まりつつあります。
遠足の前日の小学生みたいにワクワクしているところです。
(-_^)

2015/04/11 (Sat) 14:13 | micio #O/XG6wUc | URL | 編集
Re: タイトルなし

micioさん、こんにちは。靴屋さんが随分と減りました。最近は、私も靴を求めて街を彷徨い、しかし気に入ったものを得ることが出来ないこともあるほどです。昔はそんなこと絶対なかったのに。
旅が近づくとわくわくしますね。私も、こんな大きな大人になった今でも、子供の頃と同じようにわくわくドキドキします。

2015/04/11 (Sat) 21:13 | yspringmind #- | URL | 編集

こんにちは、yspringmindさん。
そうです、私のところも、よく雨が降ります。何日もね。
春でも、なんと雨の多いことか。

ボローニャは靴屋が多かったのですね。想像するに、もう靴の歴史から違うわけですからね、見ていて感心するようなデザインなのでしょうね。

2015/04/13 (Mon) 14:24 | つばめ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。ボローニャは急に快晴になって、ぐんぐん気温が上昇しています。それも少ししたら休憩で、雨が降るようですけれど。まあ、春とはそういうものなのでしょう。
ボローニャは靴屋が本当に多かったのですが、今では一握りしか残っていません。デザインは斬新なものよりもスタンダードで革の質の良いものが好まれます。ボローニャに限らずイタリアは、靴が重要視される国なのだと私は感じているのですがどうでしょう。

2015/04/14 (Tue) 19:43 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する