パズルな土曜日

P1010648 small


1月も3日目になると生活がいつものリズムに戻ってくる。昨日までは何処を歩いていてもAuguriだの、Buon Annoだのと挨拶を交わす声が飛び交っていたが、流石に3日目にもなると挨拶はし終わったかのように言葉を潜める。かわりに飛び交うのはいつもの挨拶言葉、Buongiorno とCiao. ああ、普通の生活が戻って来たのだなと胸をなでおろす。お祝いごとも良いけれど、いつもの平穏な生活も心地よい。いや、この平穏ないつもの生活があってこそ、お祝いを楽しめるのかもしれない。


快晴の土曜日。まだ冬休みは続いているというのに早起きをした。と言ってもとっくに陽が昇っているのだから、自慢できたものではない。単にいつもより多少早く起きたと言うのが良いだろうか。そんなことを喜ぶ猫。今朝はいつもより早く朝食を貰えると、兎のように跳ねて喜んだ。跳ねるほど嬉しいのか、と猫を眺めながらそう思う。何時もは空腹を我慢して私の起床を待っていたのだろうか。明日から早く起きる努力をしてみよう。
早めに起きたのには理由があった。今日は沢山のことが詰まっている。パズルのように、あれこれ嵌め込んだ一日なのだ。まずは旧市街へ。冬のサルディだ。今日から始まるとの情報を得て、朝のうちに行ってこようと思っていたのだ。この冬は沢山の贈り物を用意した。相棒と姑、姑のところに住み込んで面倒を見てくれる女性の為に。知人たちのの子供の為にはいったい幾つ用意しただろう。それから親愛なる友人夫婦の子供の誕生日の為に。喜びを分かち合うこと、それが自分への贈り物と考えていたが、年の終わりに急に気が変わった。自分への贈り物もひとつ。旧市街は混み合っていて、まだ正午にもなっていないと言うのに多くの人たちがサルディで得た何かが入った店の紙袋を手に提げて歩いていた。今日は晴天である上に気温も高い。やっと5度なので暖かいとは言い難いが、ここ数日に比べたら断然過ごしやすい、散策日和と言えよう。でも、散策をしている人はあまりいない。皆、店から店に渡り歩いている。ポルティコの下の店に飾られたモノトーンの上着。どんな人が着るのだろうと横目で眺めながら、私は目的の店にむかった。目をつけていた物を店の人にとって貰った。サルディ対商品かどうかは疑問だったが、手に取ってみれば驚くほどの割引。半額だった。此れがサルディの対象になるなんて、一体どうしたことかしら。まあ、お客さん、実は私も驚いているんですよ。私と店の人が顔を見合わせて笑みを交わしていると、背後に身なりの良いシニョーラが。ああ、タッチの差で逃してしまったと、実に残念そうであった。此れが例えば最後のひとつのマロングラッセやチョコレートだったらば、まあ、シニョーラ、私は次回購入することにしますからと譲ったりもするのだが、今回ばかりは申し訳ない。私は目を伏せて店の人と勘定を済ませるために奥に歩いて行った。それにしてもこの不景気に、これほどの人たちが買い物をしようと店に来るのだから驚きだ。不景気は終わったのだろうか。それとも不景気だからこそ、サルディに買い物をしようと言うことなのか。昔は、ボローニャと言えば豊かな町で有名で、正規の値段で買い物をする人が沢山いたと言うのに。少なくとも私がボローニャに暮らし始めた頃はそうだった。物価が高くても有名なボローニャ、しかしそれでもどの店もが充分潤っていた。もう、それは過去のことなのか。ボローニャも時代と共に変化していると言うことなのか。

欲しかったものを手にしてご機嫌で帰って来た。本当はもう少しボローニャの街を歩いていたかったけれど。急いで帰ってきてしまったのは、12時半に約束があったからだ。その後には15時半の約束。それから19時半にも約束がある。冬の休暇に入ってこれほど約束の詰まっている日はなかったから、目が回るような気分である。多分今年初めで最後だろう、こんなパズルのような土曜日は。土曜日は、やっぱりゆっくりのんびりが、いい。


人気ブログランキングへ 

コメント

yspringmindさん、こんにちは

新年、明けましておめでとうございます^^

京都は、元旦から

大変な大雪でした・・・・

こんな御正月は、十数年ぶりではないでしょうか・・・


そろそろ、お日様が恋しい・・・^^;


本年も、よろしく御願いいたします

2015/01/04 (Sun) 01:46 | 高兄 #eP1cGWnA | URL | 編集

yspringmindさんがサルディで欲しかった物を手に入れられた事、自分の事のように嬉しいです。yspringmindさんのご機嫌な様子が目に浮かぶようです。目を付けていた物がなんと半額ですからね。しかもタッチの差で手に入れられた。yspringmindさんはつくづく運の良い方なのだなぁと思います。
私の知り合いのお金持ちのマダムは完全に富裕層ですが、秘かにサルディ好きです。サルディの魅力は、普段のお買い物とは全く違う高揚感、お祭り気分を味わえるところでしょうか。買い物客もお店の方もテンション上がってますね。

2015/01/04 (Sun) 14:29 | アルプス #- | URL | 編集

こんにちは。
きれいな毛皮ですね。
どんな人が着るのでしょうね。私には目の保養にぴったり。
予定でいそがしいのはいいことですね。
私には今年は破目を外そうと思っています。そのながれで、慣れないビール飲んでみましたが、はーしんどいですね。ただ、味が分からないわけではないのですよ。ほんとに日頃飲まないのですが、何故か、本物の味は美味しいと分かるのです。例えば、ベルギービール。高いのでめったに飲みません。ワインでも防腐剤の入ってない物は飲みやすいとか、すぐに分かるのです。鼻がいいのだと思います。まあ、酒は百薬の長。元々、こわがりでもあるので、そーんなにどっぷりつかることもできないですがね。
なんの話でしたっけ。

2015/01/04 (Sun) 15:04 | つばめ #- | URL | 編集

 私もSaldiは少数精鋭で、、、もうアルマディオを開けると服がいっぱい、、、良い服を1着、それよりも帽子やマフラー、手袋などにこだわっています、、あと靴も履き心地の良いお洒落なのが欲しいですね、、、でも基本的には”迷ったら買う”と決めています、、男がどうしようかとウズウズ悩んでいる姿は自分から見てもなんとなく煮え切らないので、、、
 
 良い買い物ができて良かったですね、、

2015/01/04 (Sun) 20:39 | レオナルド #17ClnxRY | URL | 編集
Re: タイトルなし

高兄さん、明けましておめでとうございます。京都は元旦から大雪だったそうですね。大変そうですが、其れもまた京都を美しく見せてくれる。そうではありませんか。
でもね、太陽の光恋しいですよね。ボローニャはここ数日晴天に恵まれて誰もが嬉しそうに外を歩いていますよ。暖かい日差しが、早く雪を溶かしていつもの生活が戻ってきますように。
今年もお付き合いお願いします。

2015/01/04 (Sun) 21:14 | yspringmind #- | URL | 編集
冬休み

冬休み満喫されているようですね。私はインターネット環境では無い田舎の家でノエルと新年を過ごして本日街のアパートに戻ってきたところです。もうソルドの時期なのですね!素敵なお買い物なさったようですね。欲しかったものが半額とは、ソルドの醍醐味ではありませんか。

2015/01/04 (Sun) 21:17 | kimilon #036/uE16 | URL | 編集
Re: タイトルなし

アルプスさん、こんにちは。欲しかったものが何と半額で、しかも恐らくは常連さんに違いないシニョーラの前にそれを手に入れることが出来て、年明け早々ついている、とご機嫌です。うふふ。単純だからすごくうれしくてスキップしそう。いつもはその反対でタッチの差で逃すんですよ。
イタリアのサルディはつい数日前までの値段から潔く割り引いてくれるので、豊かな人もそうでない人もサルディを心待ちにしています。初日の賑わいぶりを新聞が大きく二面に渡って載せていましたよ。お祭り騒ぎ。うん、確かにそうとも言えますね。

2015/01/04 (Sun) 21:19 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。白と黒の毛皮。結構華やかで、これを身に着けるのは案外自分に自信がないと着こなせないのかなあなんて思うのですが如何でしょうか。此れをショーウィンドウに飾る店のセンスもなかなかです。
つばめさんは今年は破目を外そうと思っているそうですね。そのながれで、慣れないビール。その流れがとても面白い!と思いました。私はビールはあまり好きではないのです。苦いですからね。何て言うと人に笑われるのですが。その代わりにワイン。疲れている時に防腐剤が入っているワインを飲むと悪酔いしたりアレルギーが出ます。ワインが大好き。でも美味しいのを少しだけ。なんでも程々が良いみたいです。

2015/01/04 (Sun) 21:28 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

レオナルドさん、こんにちは。私は買い物に関しては人が驚くほど潔いのです。関心のないものは見ないし、店の人にも声を掛けない。どうしようかとウズウズ悩んでいる姿は男でも女でも煮え切らないですよね。そんな潔い私に相棒は目を丸くして驚くんですけれど。それにしてもついてました。嬉しいなあ。
レオナルドさんも良い買い物をどうぞ。

2015/01/04 (Sun) 21:35 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: 冬休み

kimilonさん、こんにちは。街のアパートに戻ってこられたのですね。インターネット環境では無い田舎の家でノエルと新年を過ごすなんて、それは素敵なこと。私にもそんな家があったらば時々街から脱出したいです。
ところで今年のサルディはほんの一瞬早く始まりました。もっともこれはボローニャのことで、街によって違うようですよ。素適な買い物。ええ、本当に素敵な買い物をしました。正直に、嬉しいです。

2015/01/04 (Sun) 21:39 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する