雨に濡れて

DSC_0037 small


朝から雨の日曜日。テンションが嫌でも下がってしまう。窓の外から見えるのは雨に濡れた地面と落ち葉。外を歩く人もなく、時々思い出したように車が通り過ぎていくだけ。こんな日は、誰もが家に閉じこもっていたい気分に違いない。私ほどの雨嫌いでなくとも。

私が暮らしていたサンフランシスコという町も、時々こんな天気が続いて私を酷く悩ませた。窓から外を眺めながら、今日は外に出たくないと思う。特に仕事が休みの日となれば、その気持ちは限りなく大きく、出窓の前に置いた気に入りの机の前に座って、今日は一日手紙を書こうなどと思うのだ。けれどもそれが叶ったことは一度だってなく、大抵は友達に誘われて、やれやれなどと言いながらも、実は結構嬉しくて、傘を差して外に出て行くのだ。待ち合わせ場所は町の中心の坂道に面したカフェ・ジャクリーヌだったり、それともイタリア人街の大通りに面したカフェ・グレコだったり。どちらか先に来た者が感じの良い場所にテーブルを確保して、本を読んだり手紙を書きながら待つと言った感じだった。雨の日のカフェは何となく悲しい。誰もがほんの少し気分が下がっているように見えて、店全体がいつもと違って感じるのだ。雨降りの日の待ち合わせは、大抵どちらかが遅れてくる。バスがなかなか来なかったとか、足元が悪くて歩くのが大変だったとか。其れなのに敢えてカフェなどで待ち合わせをするのは、家に居たらクサクサして仕方がないからだ。雨降りが嫌いな私でさえ。外に出たくないと言いながらも、家に居たら気分がクサクサしてしまう。時々私は思い出すのだ。傘を差してカフェへ行った日のことを。雨に濡れた街の様子が昨日のことのように目に浮かぶ。雨に濡れていたけれど、やはり美しい町だった。

猫は見つかったが、私達を警戒しているようだ。いつも隅っこに隠れている。それもその筈、昨日まで私達は知らない者同士だったのだから。彼女が自分から近寄ってくるまで、のんびり待つことにしよう。そのうち彼女は気が付くだろう。あら、あの人達、案外いい人達みたい、と。


人気ブログランキングへ 

コメント

猫に観察されていますね?(笑)

yspringmindさんへ。
こんばんは。東京も今日は雨でした。
それにしても暖かい冬の入り……毎日〜汗しています(笑)
そちらはどうでしょう?日本は大手チェーン店のカフェ全盛です。
個人の素敵なカフェがだんだん少なくなって来ているような……。
カフェで手紙を書いたり本を読んだり……しなくなりました。
猫ですが、チョッとおもちゃなど如何ですか?
リボンでいいのです。ヒモとか。
戯らしてあげると可成りのスピードで友達になれますよ。
冬の猫はいいですよ。決して温度が下がらない湯たんぽです(笑)
あっ!あちらから暖を求めてやって来るかも。
冬はそんな季節ですね。

ブノワ。

2014/12/01 (Mon) 13:03 | ブノワ。 #kZkdgmoI | URL | 編集

こんにちは。
サンフランシスコはきれいな街なのでしょうね。ましてや、yspringmindさんが住まわれてた頃はきれいな街だったのだろうなと以前書かれていたデパートなどの雰囲気からもそう思います。
私にも同じようにそのような街があるのです。
ねこちゃん、女の子なんですね。かわいいでしょうね。

2014/12/01 (Mon) 14:30 | つばめ #- | URL | 編集

この季節、いろんなところで落ち葉の写真を目にする度に、こんなにいろんな色と形があるんだと思って感心します。落ち葉ってもう母体と離れてしまったものなのに、すごい!落ち葉かきは重労働ですが、笑。

ヨーロッパの人は傘をさすのでしょうか。どんな傘をお使いなのかなと想像をふくらませたくなります。ここ西海岸では霧雨が多いので、傘をささない人も多く、だんだんそれに慣れてきました。いろんな面で少しずつローカライズされますね。

猫ちゃん、はやく新しい環境に慣れますよう。

2014/12/02 (Tue) 07:50 | mk #- | URL | 編集

yspringmindさん、こんばんは。そちらは凄く寒いことでしょう。こちらは暑く、クリスマスの雰囲気ではありません。冬はやはり寒い方がいいような気がします。
猫ちゃんが見つかって何よりです!うちの裏のノラは生後半年程?の三毛猫で、ミーチョ、ミーチョ!と呼ぶ度に毎日来るようになりました(私の住んでいるあたりはイタリア系の移民の人が多く、自分で少し勉強している最中です)。その猫もやはり、ふー、シャー、と威嚇します。そして旦那が釣ってきた鯵のアラをきれいに平らげます。このままジャンボになったらどうしよう、と思っています。

2014/12/02 (Tue) 11:35 | TSUBOI #KlfsxZCg | URL | 編集
Re: 猫に観察されていますね?(笑)

ブノワさん、こんにちは。東京も雨、でも暖かいのですか。それは羨ましいですね。ボローニャはそれなりに寒くて暖房なしではどうにもやっていけません。底冷えがする、と言ったらいいでしょうか。
日本は大手チェーンのカフェが主流ですか。それは少々残念なような気がします。もっとこじんまりしていて、珈琲の味も店によって違う、店主の好みがそのまま反映するようなカフェが好みな私にとっては、ちょっと・・・ですね。それも流行り廃りがあって、また昔に戻る・・・なんてことはあるでしょうか。
猫は私達をよく観察していますよ。どんな人なのか、どんな行動をとるのか。ひょっとして人間の言葉もわかって、私達の会話に耳を傾けているのかなあ、なんて考えたり。
リボン!そうですね、これはいいアイデアです。昨日、突然私達の前に現れて、こわごわながらも私達に寄ってくるようになりました。これからどんなふうに付き合っていくか、じっくり考えたいと思います。

2014/12/02 (Tue) 21:41 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。サンフランシスコは今も美しい街には違わないと思うのですが、しかし私が暮らしていたあの頃は、また違った美しさがあったように思います。アメリカにしてヨーロッパの匂いが少し漂う。つばめさんにもそのような街があるそうですね。大切にしてくださいね。
猫は女の子なんです。小さくて、可愛くて、どんなふうに付き合ったらいいのか戸惑うくらいです。

2014/12/02 (Tue) 21:46 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

mkさん、こんにちは。私は緑豊かな気が大好きなくせに、落ち葉もそれはそれで大好きなのです。一番好きなのはプラタナスの落ち葉。かさかさと音を立てて風に吹かれているのを見るのが好きです。しかし確かに重労働。落ち葉をかき集めるのは、骨の折れる仕事なのです。
イタリアの人は傘を差します。でも日本にあるような美しい傘を差す人はあまりいなくて、え、こんなの? みたいな傘を差していますよ。盗まれてもあきらめがつく程度の傘、と言ったら失礼でしょうか。私もまたそんな傘を使っています。
猫はそれなりに新しい環慣れようとしているようです。でも、まだ怖がっているのが伝わってくるのですよ。

2014/12/02 (Tue) 21:52 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

TSUBOIさん、こんにちは。ボローニャは冬です。と言っても例年に比べたら過ごしやすい方ですが、雨がよく降るので寒さが深々身に沁みます。あ、確かに、クリスマスは寒い方がいいかもしれませんね。其れに慣れている私達にとっては。
猫がようやく隠れなくなりましたが、しかしまだ私達を警戒しているには違いありません。TSUBOIさんのうちの裏のノラも小さいんですね。旦那が釣ってきた鯵のアラをきれいに平らげるなんて。あら、良い食生活しているんですね。他の仲間を連れてこなければいいけれど。

2014/12/02 (Tue) 21:59 | yspringmind #- | URL | 編集

猫がどんどん生活の中に入り込んできているように感じます。よい訪問者で居続けるといいですね。私が前住んでいた所にいた黒猫姉妹を思い出してしまいました。今でも私のことを覚えているかしら?それだけの為にあの場所に戻ってみたいような・・笑

2014/12/02 (Tue) 22:41 | inei-reisan #pNQOf01M | URL | 編集

濡れた歩道にしっとりした落ち葉。
とっても綺麗です。私の住む街も今日は雨でした。

猫さん、女の子なんですね。
きっとすぐに打ち解けてくれると思います。

2014/12/05 (Fri) 09:00 | Naomin #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

inei-reisanさん、こんにちは。良い感してますね。ここ数日のうちに猫がどんどん私の生活の中に入り込んできて居るんですよ、実際の話。まだ2か月の子猫なので何が何だか猫自身もわかっていないようです。毎日気分が変わるようで、人間はとても戸惑っています。前住んでいた所にいた黒猫姉妹・・・あら、いいですね。今頃どうしているのかしら。

2014/12/06 (Sat) 01:18 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Naominさん、こんにちは。毎日雨が降ります。でも考えれば有難いのです。此れが雪だったらどんなに大変かと思えば。落ち葉の色も冴えていて、落ち葉観賞をしながら歩く毎日です。
猫は女の子でした。貰いに出向いた時は男の子との触れ込みでしたが、手渡されたときに確認して貰ったら・・・あら、女の子だわ、と。小さくてふわふわしていて、今のところ何をしても可愛いです。猫は私たち人間をまだ多少怖がっているようです。

2014/12/06 (Sat) 01:24 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する