花が好き

DSC_0090 small


私は花が大好き。庭先に咲く花も好きだし、テラスをぐるりと取り囲むようにして置いた植木の花も好き。それから気が向けば花屋に立ち寄って花を購入する。居間の中心に置くとぱっと華やかになり、それだけで楽しい気分になるから。でも相棒から花を贈って貰ったことはあまりない。恋人時代は何かにつけて花を持ってきては私を喜ばせてくれたけど、互いに慣れ始めたらすっかりそんな習慣もなくなってしまった。それは互いが水や空気のような存在になった証拠。そう思えば聞こえは良いけれど、正直なところ少々淋しいと思っていた。相棒は特別な日が嫌い。特にヴァレンタインデーなるものを嫌っていて、だからこの日を祝ったこともロマンティックに過ごしたこともあまりない。幾度か楽しい日と過ごした記憶があるにしろ、世間が騒ぐほどのことをしたことは、無い。

今年などが良い例だ。金曜日にあたった2月14日。金曜日の晩は週末の始まり。ちょっと美味しい物でも頂こうかと思って相棒に都合を聞けば、夕食時は家を留守にすると言う。理由はその時間帯にミランとボローニャのサッカー中継があるからだそうで、それを見に近所のバールへ行くことになっているからだと言う。そのバールは行きつけのバールで、同じようにボローニャを応援する仲間が寄り集まり共に熱く応援するのが習慣なのだ。なんだと。と、私は一瞬憤慨しかけたが、そういえば彼はヴァレンタインデーには関心が無かったのだと思い出して、まあ、そんなものかと思いながら投げかけようとした彼への言葉を飲み込んだ。いいもん。ひとりで美味しいもの頂いちゃおう。特別な赤ワインの栓を抜いたりして。そう思いながら。ところでこの日に関心のない人は世間には案外沢山いるらしい。しかし祝う祝わないは別にしても相棒がサッカー観戦のために夕食に戻ってこないのは一般世間的にも宜しくないらしく、それを聞いた知人の女性が言い放った。あなた、彼に言いなさい。家に帰って来た時に入り口の扉の鍵が変わっているから気を付けてね、と。私はそれを聞いてあははと腹の底から大笑いしたが、成程イタリアではそういう言い回しがあるのかと感心したものである。夕方、空がすっかり暗くなってから家に戻ると、既にバールに出向いているらしく彼の姿はない。その代わりに薔薇の花束が置いてあった。花を贈ってくれるとは。うふふと笑っているところに電話が鳴った。薔薇の花束を見ていただけましたでしょうか。相棒の声だった。どうやら少しは申し訳ないと思っているらしい。それは多分彼の友人知人がさんざん彼を戒めたからに違いない。彼女のような上等な奥さんを大切にしないと、そのうち痛い目にあうぞ。と友人知人が言っているのをいつだか耳にしたことがある。私は決して上等な妻ではないけれど、でも多分本当だ、大切にしないといけないよ、と。花束の礼を言うと相棒は意外にも照れ、しかしその後には、それではゲームが始まるのでこれで失礼、と言って電話を切った。あはは。実に相棒らしい。私は笑いながら花を花瓶に生け、ひとり分の夕食の準備を始めた。

私は花が大好き。花がある生活は素敵。薔薇の蕾がふっくら膨らんで今まさに開花しようとしている。美しいと言いながら、この花のおかげで私の鼻のアレルギーは悪化する一方だ。しかしそのことを相棒に言ってはいけない、折角の贈り物なのだから。言ってはいけない、言ってはいけない。私は今、心の中で葛藤しているのだ。


人気ブログランキングへ 

コメント

(笑)かわいい旦那様ですね。友だちにとっても責められたのでしょうか?
我がオットもそういう所があります。
オットは、世間で騒がれている行事を好きではないと言い張ります。(たとえばクリスマスとか)でも、そういうことにマメなオットだと、私はありがたみが無くなってしまいそうな気もします。

2014/02/17 (Mon) 01:45 | Naomin #- | URL | 編集

読んでいて、あははと笑ってしまいました。^o^
私はyspringmindさんと旦那さんの関係がとても好きです。
「相棒」と呼べる関係が、すごくいいですね。アモーレって呼ばれるより、私もそっちのほうがいいかな。
花より団子だし。

2014/02/17 (Mon) 04:43 | micio #O/XG6wUc | URL | 編集

いい話ですね。バラが黙って置いてあるのがすてきですね。電話もちょこっと素っ気ない感じがいいですね。

2014/02/17 (Mon) 15:53 | つばめ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Naominさん、こんにちは。かわいい・・・うーん、どうでしょう。単に周囲からたいへん責められて流石に彼も考えたのではないでしょうか。たまにはいいですよね、こういうのも。素直に嬉しいことであります。
確かに仰るように、たまにだから嬉しいと言うこともありますね。いやいや、しかしこんな嬉しいことはもっと頻繁にあっても良いのですよ。

2014/02/17 (Mon) 22:58 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

micioさん、こんにちは。ほんと、笑ってしまいますよね。私と相棒の関係は案外シンプルであっさりしているのです。これはイタリアの夫婦としては大変珍しいタイプらしく、周囲の人たちから、君たち夫婦は・・・と時々不思議がられたりもします。が、これでよいのです。アモーレって呼ばれても…ピンとこないし。私も花より団子だし。ふふふ。

2014/02/17 (Mon) 23:03 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

つばめさん、こんにちは。薔薇が黙って置いてあったのは、多分単にサッカー中継を見る場所取りの為に早めに家を出なければならなかった、私を待っている時間が無かったからかと思いますが、取り敢えず薔薇の花を贈ろうと思ってくれたことが重要でしょう。それにしてもゲームが始まるからとさっさと電話を切られたのには、さすがの私も驚きました。

2014/02/17 (Mon) 23:07 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する