感謝の日

DSC_0042 small


急に寒くなった。明日はもっと寒くなるらしい。寒いと言っても昼間は13度くらいになるそうだから、大騒ぎするほどのことではない。しかしそろそろ冬用のコートにしても良いだろう。帰り道の寒さときたらひと際だから。

昨夕の仕事帰りに旧市街に立ち寄った。いつもの塔の下の停留所を乗り過ごしてVia Ugo Bassiで降りたのはガンベリーニに用があったからだった。ガンベリーニは私の気に入りの菓子店で、土曜日の散歩の途中によく立ち寄る。それからどこかに御呼ばれした時の手土産を求めるときにも。今日の用事はマロングラッセだった。つまり知人の家の夕食に呼ばれたのでマロングラッセを持っていこうと思ったのだ。他の家に行くならばワインの手土産も宜しいが、この知人ときたら地下倉庫に驚くほど沢山の素晴らしいワインコレクションを隠しているから、ワインの手土産は無用なのだ。話によると今夜はブルネッロを引っ張り出すらしく、それに合わせて知人の母親が野兎の赤ワイン煮とポレンタを用意してくれるらしかった。そう言う訳で食事の最後に甘いものを、とマロングラッセを購入したかったのである。ところが。売り切れだった。ここのマロングラッセは美味しいと、宣伝しすぎてしまったのを後悔した。今日はマロングラッセばかりが売れてね、といつもの巻き毛の女の子がすまなそうに言った。暫く考えて、チョコレートを金色の紙皿に並べてもらうことにした。彼女が色んな種類を綺麗に並べてくれたがマロングラッセほどの好感度はない。少しがっかりしているのを読み取った彼女は奥でごそごそとそれを包みだした。何やら時間がかかっているが上手く包めなくて困っているのだろうか。と思っていたところ、ようやく彼女はガンベリーニの白い紙の手提げ袋に入れたそれを持ってきた。ほら、こんな風にしたのよ、素敵に見えるでしょう? 彼女はそう言って紙袋の中を見せてくれた。小さなチョコレートが行儀よく並んだ金色の四角い紙皿を透明のセロファンで丁寧に包んで、幅広の白いサテン調のリボンがうまい具合に掛けられていた。シンプルで上品で、マロングラッセでないことを残念がった私の気持ちを一気に引き上げてくれた。上出来よ! と喜ぶ私に人差し指を立てながら彼女が言った。こんな特別な包装は今回だけよ! と悪戯半分に笑いながら。うんうんと私は幾度も頷いて、素敵な小さな手土産を作り上げてくれた彼女に小さなウィンクを贈った。ああ、それにしてもガンベリーニはやはり素敵。私の気に入りの菓子店だ。

その晩の食事は期待通りで野兎の赤ワイン煮は甘くてとろけるようだった。年上ばかりが集まるこの食事会。ボローニャの方言で話すことが多いので話の3分の1は分からなかったが、なんだか愉快な気分になった。皆に一日早く誕生日を祝って貰った。赤ワインが満たされたグラスを幾度も持ち上げて乾杯した。秘蔵っ子のブルネッロはやはり美味しく、しかし私は2006年のPinot Neroが口に合い、ブルネッロ泣かせと皆に笑われた。せっかくブルネッロを用意したのに、と。

今日という日を感謝したい。健康で今日を迎えられたことを嬉しく思う。私を見守ってくれる家族に感謝。私を取り囲む諸々の人にも感謝。誕生日というよりは感謝の日といっても良いのかもしれない。そんな素敵な一日。


人気ブログランキングへ 

コメント

お誕生日おめでとうございました~~~♪

素敵な人たちに囲まれ
美味しいお料理とワイン、あったかな心に包まれての新年のスタート、
なんてなんて素敵でしょう!

新しい年が更にリッチで笑顔の多いものとなりますように~☆

2013/11/13 (Wed) 07:26 | るみこ #- | URL | 編集

お誕生日おめでとうございます。

ボローニャで暮らしていく歴史が長く続く中、仲間たちとの平和に満ち溢れた食事会の様子、羨ましい限りです。
誕生日を「感謝の日」と仰るのは、yspringmindさんの普段からの価値意識がはっきりと表れているなぁと思いました。

ガンベリーニは私も大のお気に入りのお店の一つです。ここのマロングラッセはどこのマロングラッセよりも美味しいと思います。これを味わった人は、またここに戻って来るであろうと思わせる、そんなマロングラッセですね。

今日はガンベリーニ立ち寄った気分になり、楽しく読ませて頂きました。ボローニャは底なし沼のように人を魅了する奥が深い街ですね。

2013/11/13 (Wed) 17:03 | ah2012 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

るみこさん、ありがとうございます。お腹が一杯の、思いがけず美味しくて楽しい誕生日になりました。出だし好調。何やら愉しい年になりそうです。でもひとつだけ。食べすぎには気をつけなくては。と、思う今日です。

2013/11/14 (Thu) 00:33 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ah2012さん、ありがとうございます。
こうして楽しく暮らせるのは周囲の人々のおかげです。それから料理上手や美味しいものが好きな人に囲まれているのも大変な幸運です。平和、確かに平和ですよね。ありがたいことです。
ガンベリーニはとても良いです。私は色んな店のマロングラッセを食べてみましたが、結局ここに戻ってきます。今日の夕方食前酒の為に立ち寄ったら、銀色の大きなトレイの上にマロングラッセが綺麗に並べてありました。何しろ食前酒だったので今日はマロングラッセを頂かなかったのですが、週末のおやつ時に立ち寄ってみようと思っています。カップチーノにマロングラッセをひとつ。私の大好きな組み合わせなのですよ。

2013/11/14 (Thu) 00:41 | yspringmind #- | URL | 編集

お誕生日おめでとうございます。
素敵な仲間に素敵な食卓。
幸福なお誕生日ですね。
yspringmindさんにとって、素晴らしい一年になりますように。

2013/11/15 (Fri) 04:39 | micio #O/XG6wUc | URL | 編集
Re: タイトルなし

micioさん、ありがとうございます。素敵な仲間で素敵な食事は確かに幸運というべきかもしれませんね。別に私の誕生日のための夕食会だったわけではありませんが、偶然そんな風になり楽しい晩となりました。スタート好調。幸先いいみたいです。うふふ。

2013/11/15 (Fri) 22:49 | yspringmind #- | URL | 編集

野兎の赤ワイン煮とブルネッロ。想像しただけでたまりません。楽しげな会話のさざめきと食器の音まで聞こえてきそうです。街の方々に愛されて素敵なお誕生日。おめでとうございます。
この一年も毎日が愉快で健康でハッピーでありますように!

2013/11/16 (Sat) 01:54 | YUKI #- | URL | 編集

お誕生日おめでとうございます

感謝の日

素敵ですね

土曜日の散策

これまた 私も 素敵な散策をしたいです

秋があったのか?そんな日本でした

私の大好物は栗(笑)

栗ので始めた頃は 今年も栗が出る季節なのかと、思いながらも 口にせず、 先週 どうしても 生栗を茹でて食べたくなり、探しましたが
どこにもありませんでした


マロングラッセ!!!

そうです、マロングラッセがありましたね

来週月曜日は私の休日

毎年 11月に お疲れ様頑張ったね癒しの日を40年来の友人と過ごします

マロングラッセを買って帰宅しようと
今から楽しみが増えました

ありがとうございますっ


おめでとう!!!

2013/11/16 (Sat) 05:10 | 春風 #jgTtIlIo | URL | 編集

auguri!

毎日を大切に過ごされているyspringmindさんだからこその日記ですね。
貴方の周りにいらっしゃる方々も暖かい方ばかり。当然のことですね。

新しい一年もどうぞ良い年でありますようにお祈りしています。

2013/11/16 (Sat) 18:12 | basilea #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

YUKIさん、ありがとうございます。今年の誕生日は特別嬉しかったので皆に祝って貰えて幸せです。野兎の赤ワイン煮はとても柔らかく、言葉で表現するのは難しいほど美味しかったです。そしてブルネッロ。知人が大奮発して振舞ってくれました。皆よく食べ、よく飲み、よく喋り、全く楽しい晩でした。年を重ねるのも悪くないです。経験という宝物が増えていくのですから。

2013/11/16 (Sat) 22:19 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

春風さん、ありがとうございます。誕生日は面白楽しく過ごすよりも、何か贈り物をもらうよりも、神様や周囲の人々に感謝する日、と何時の頃からかそんな風になりました。若いころにはなかった感情です。
私も春風さん同様、栗が大好きです。それに日本の栗は本当においしい。イタリア人が日本の栗を食べたら驚嘆すること間違いなしです。と言いながらイタリアの焼き栗も美味しい。栗はどの国でもどんな食べ方でも美味しいものなのですね。ところで40年来のご友人と過ごす休日、素敵ですね。私にはそんなに長い友達はあまりいません。幾つも国を替えてしまったしっぺ返しです。

2013/11/16 (Sat) 22:25 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

basileaさん、grazie mille! 私の周囲にいる人たちは私同様の普通の人たちばかり。でも皆思いやりがあってお喋り付きで人生を楽しもうとしている私好みの人たちばかり。そういう人たちが周りにいるのは幸運だと思うのですよ。しかし誕生日というのは本当に素敵。溜っていたストレスと疲れが一気に吹き飛びました。

2013/11/16 (Sat) 22:42 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する