寝坊の朝

DSC_0014 (640x428)


土曜日。しかしいつもの土曜日ではない。今日は1月初めの土曜日で、正式にサルディ(セール)が始まる日なのである。イタリアのサルディを逃す手は無い。1ヶ月も前から店を下見して目をつけておくのだ。サルディになるなり3から5割引かれるのだから。だから数日前から私たち女性の間では此の話題で持ちきりだった。当日は週末にしては早めに起きて張り切って街に繰り出そうということで。ところが失敗してしまった。8時半に鳴った目覚まし時計を手早く止めるともうひと寝入りしてしまったのだ。理由は簡単、昨晩少々ワインを多めに飲んだからだ。時々遠方からやってきては食前酒の楽しい時間を提案してくれる私より20歳近く若い女性とのお喋りが楽しくてついつい3杯も頂いてしまった。とは言えど高くて気取った其の店のワインは他の何処よりもワインを注ぐ分量が少ないから、其の店の3杯はつまりは他所の店ならやっと2杯と言ったところだ。私たちは色んなものを注文しながら3時間以上も店に居て、外に出た時はもう10時をとうにまわっていて夜風がぴりりと肌に痛かった。ああ、楽しかった、またね、また会いましょうと言葉を交わしてそれぞれの方向に向かったのだ。私にとってはボローニャ市内に暮らし始めてからはじめての夜のお出掛け。相棒に迎えにきて貰わずに帰ることができるのを実感しながら、楽しい晩だったと幾度も思った。家に帰れば相棒が、新年早々楽しそうだねと言って迎えてくれた。ボローニャに暮らし始めてから自由に動き回れることを喜ぶ私を見るたびに、相棒も喜んでくれる。ピアノーロの家を人に渡してボローニャに暮らすことにした私たちの選択は、間違えてはいなかったようだ。まあ、そんな訳で羽を伸ばしたものだから、今朝は予定の時間に起きることができなかったのだ。11時が過ぎてからやっと家を出た。旧市街行きの13番のバスはがらがらだったが、旧市街は朝早くに起きたらしい市民で混みあっていた。早くも手には買い物の紙袋が幾つも下がっていて、自分が完全に出遅れたことを実感しながら、仕方が無いさ、と呟いた。たとえサルディでも安ければ良いというわけではない。自分のイメージに合ったもの以外には決して手を出さない。大抵後から後悔するからだ。気に入りの店を何軒か見て回ったが、いまひとつぴんと来ない。ということで空振り。そんな時もあるさと、私は店に入るのを辞めて歩き出した。天気が良い。1月にしては暖かいくらいだ。15度もあるだろうか、それとも沢山歩いたから寒さを感じないだけだろうか。旅行者が多いのはまだ冬休みの人が多い証拠。此の素晴らしい快晴の土曜日をボローニャで過ごす人々にすれ違いながら、ボローニャのよいところを沢山見つけて貰いたいと思った。ボローニャが、そんな風にして人々に浸透していけばよい。それにしても昨晩会った若い女性は、ちゃんと起きることができたのだろうか。それとも私みたいに寝坊して、サルディに出遅れてしまったのかもしれない。


人気ブログランキングへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/01/06 (Sun) 12:43 | # | | 編集
Re: タイトルなし

鍵コメさん、こんにちは。楽しかったですね。たまには胸の中に詰まっているものをすっかり言葉にして出してしまうと良いみたいですよ。兎に角元気が出たようで良かったです。
ところで、やってみないうちにできないと思ってしまうことが私にも良くありますが、後からやってみれば良かったと後悔するより、やってみて出来なかったと言ってあははと笑い飛ばすほうがすっきりしますね。それに出来なかったとしてもそれは一つの貴重な経験となるのですから、まずはチャレンジしてみてください。もうひとつの問題については遠くから見守っていますので気長に時間を掛けて進めると良いかもしれませんね。焦ってよいことはあまりありませんから。
それにしても少々の飲みすぎました。ま、たまにだから良いかな。次の待ち合わせを楽しみにしています。

2013/01/06 (Sun) 22:45 | yspringmind #- | URL | 編集

yspringmindさん、こんにちは

京都は、7日を過ぎ

お正月も終わり、また、皆さん仕事モードです^^


ボローニャのセールのシーズン

皆さん、気分も高揚でしょうか^^

良い飲み友達を、お持ちのようで

初春から、愉しい御酒でしたね^^

2013/01/07 (Mon) 23:53 | 高兄 #eP1cGWnA | URL | 編集

こんにちは


私も今日から本格始動です

ばっちり働いてきました

しかも今朝は かなり速い時間に起きなくていけなかったので、
昨夜は緊張しました

土曜日までは、緊張です

寝坊~、日曜日には寝坊しようかな・・・

2013/01/09 (Wed) 07:52 | 春風 #jgTtIlIo | URL | 編集

お引越し、完了されたんですね。
あらこの写真、ウチの近くだわ。。と思い出てきました。

超晴れ男&女の両親が年末~お正月明けまで遊びに来ていたんですよ。
彼らが帰った途端にボローニャのドンヨリ天気が戻ってきて、なんだか笑っちゃいました。お日様を東京に持って帰らなくてもいいのにね。

今年もどうぞよろしく。

2013/01/11 (Fri) 21:04 | erieri #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

高兄さん、こんにちは。
日本では1月はお正月の雰囲気を味わう感がありますが、イタリアでは年を終える瞬間、新しい年を迎える瞬間を楽しむだけで、結構味もそっけもありません。仕事は何しろ2日から!そんなことに慣れてしまったのがちょっと悲しいですね。しかし良い話し相手、お酒の相手がいるのは幸運です。ひとりワインも悪くないけど。ところで私、最近甘酒が恋しくてならないのですよ。高兄さんは甘酒お好きでしょうか。

2013/01/11 (Fri) 21:38 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

春風さんも本格的に始動ですね。ばっちり働いてきたなんて、面白い表現に思わず顔が綻んでしまいましたよ。暫く休みが続くと早起きの前の晩は緊張しますね。私はそれが日曜日の晩で、月曜日の朝の辛いことと言ったら!そしてもう金曜日の晩。今夜はこれから出掛けて夜更かしの予定です。土曜日と日曜日の朝は・・・朝寝坊しましょうよ。

2013/01/11 (Fri) 21:50 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

erieriさん、こんにちは。引越しは完了しましたが片付けがまだ・・・。何時になったら終わるのでしょうか。そして終わる頃にはまた次の引越しがやっくるかと思うと途方に暮れてしまいます。お正月にはご両親がボローニャに来ていたんですね。本当に天気が良かったですね。最近の曇り空は、ご両親が東京に太陽を持って帰ってしまったせいだと知って納得しました!ところで此の界隈に住んでいるんですね。いいですねー。

2013/01/11 (Fri) 21:55 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する