雪の日

Immagine 153 (Small)


昨日の昼から雪が降り始めた。小粒の、霰のように小さな雪だったから積もることは無いだろうと誰もが思っていた。それにしてもいつもより早く家を出たほうが良かろうと早起きしたところ、地道に降り続いた雪が30cmにも積もっていた。除雪車が通った形跡は無い。車が通った跡すらなく、一面に白い雪。そういう訳で雪掻きで一日が始まった。さもなければ家から一歩たりとも出られないからだった。相棒が雪掻きをしている間に私は身支度をして、さあ車輪にチェーンを取り付けようと言うところで、後輪が宜しくないことがわかった。パンクだった。時間は既にいつもより遅くなっていた。でも、行かなくちゃ。それでいつ来るか見当もつかないバスで仕事に行く決心をしたが、結局家に居残ることになった。気持ちはすっきりしない。しかしこれでよかったのかもしれない。そう思うことにした。いつまで降るのだろう、と窓の外を幾度も眺める。その度に積雪量が確実に増えていることを確認する。通りの向こうの家の屋根に若者が上がって雪下ろしをしている。屋根が重さに耐えられなくなって潰れてしまわないようにと。向こうの建物の前に広がるスペースでも若者たちが雪掻きに励んでいた。お喋りもせずに黙々と。少し前までこの辺りでは、雪が降ると真っ先に外に飛び出して雪掻きをするのは老人たちだった。あっちでもこっちでも、昔は筋肉があったに違いないが今は細腕で無理をすれば寝込んでしまいそうな老人たちが張り切って雪掻きをしていた。それを見ながら私はよく相棒に言ったものだ。若い男たちは一体何をしているの? 元気な彼らこそが張り切ってくれなくてはね。と。さて、今年はどうしたことか。老人たちが力仕事を引退して、いよいよ番が回ってきたと言うことなのだろうか。何にしてもこれが正しい情景であると頷く。こんな雪は時々ある。私がまだフィレンツェに電車で通っていた頃にも幾度かこんな雪が降った。ボローニャ市内は雪で大混乱だった。人々は防寒具に身を固めていた。いつもと同じ電車でいつもと同じ混み具合なのに何となく満員に見えたのは人々が着膨れしていたからだった。凄い雪だね。うん、今日のは凄いね。足元を見ると頑丈なブーツで、これなら雪で滑ることも無い。雪のために電車は途中で何度も止まった。しかしそれもボローニャとフィレンツェの間に横たわるアペニン山脈までだった。驚くことにフィレンツェが近づくに連れて雪の存在感が薄くなっていき、フィレンツェの駅に着く頃には完全に雪が無くなった。そうだ、フィレンツェでは雪が降っていなかったのだ。それどころか快晴だった。電車から降りてくるボローニャの人達の着膨れを見て目を丸くして驚く人々。電車から降りた私たちはそんな人々の目を疎ましく思いながら早足でその場を去った。こんなに天気が違うなんて。私達って馬鹿げて見えるわね。そんなことを知人と並んで歩きながら話した記憶がある。しかし今日の雪はボローニャだけではない。アペニン山脈の向こう側でも沢山降っているようだ。朝のテレビにフィレンツェの様子が映っていた。いつも人で賑わう共和国広場は雪に完全に支配されていて、両側にある大きなカフェが静かに佇んでいた。今日辺りはフィレンツェの人々も着膨れしているに違いない。しかし黙々と降り続く雪。今まで溜めていた雪を一気に降らすつもりらしい。寒い2月の始まり。


人気ブログランキングへ

コメント

この雪、まだまだ積もりそうですね。
私も今日は仕事がお休みです。っていうか・・「今日は休みにしようよ」ってボスから電話が(笑 小さい事務所勤めだと、面白い経験がいっぱいできて楽しいです。

仕事をずる休みした主人と、これからチェントロの散歩の予定です。
静かに降り積もる雪って、ポルティコの街に似合う光景で好きなんですよ♪

2012/02/01 (Wed) 14:38 | erieri #.wMK.8Ds | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/02 (Thu) 12:42 | # | | 編集
Re: タイトルなし

erieriさん、こんにちは。今日も一日降り続きましたね。テラスには50cmもの雪が積もり、夜になると表面が凍ってきらきら光るんですよ。何しろピアノーロに住んでいるので雪の日にチェントロなんてありえない話なんです。きっと真っ白で美しいんでしょうね。静かに降り積もる雪がルティコの街に似合うという意見には同感です。雪が降ってもポルティコがあると街歩きが出来ることも素敵だと思うんですよ。

2012/02/02 (Thu) 19:01 | yspringmind #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

鍵コメさん、こんにちは。気温が低すぎるとと雪が降らないとボローニャ辺りでは言うのですが、本当なんですね。私としては寒くてもよいから雪だけは勘弁してね、なのですがこんなに雪が積もってしまいました。今週末はボローニャ旧市街の散策を諦めなくてはならないようで残念です。しかし正午の気温がマイナス9度って・・・!!!?

2012/02/02 (Thu) 19:15 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する