お洒落心

Immagine 070 (Small)


寒い一日。週の初めにやってきた北ヨーロッパ大陸からの寒波でイタリア中がすっかり冷え込んでしまった。例年に比べれば暖かかったこの冬に、案外直ぐに春になるのかも知れないなどと淡い期待を抱いていたのだ。だからこの寒波にはすっかり参ってしまった。フィレンツェを訪れようとかフェっラーラヘ行こうとか、小さな計画を立てていたがすっかり気分が萎えてしまった。こんな寒い日にわざわざ遠くまで行って散策だなんて、風邪を引きに行くようなものだ。などと言って。そうかと言って家でじっとして居られるでもなく、沢山着込んでボローニャへ行った。街中が冬のサルディで賑わっていた。不景気な話題が飛び交う毎日だけど、今日の様子を見ている限りは少しも不景気な感じはしない。それともこんな時でもなければ買い物ができないということなのか。私も店先で足を止めてはショウウィンドウを覘いてみるが刺激するようなものがあまり無い。半分がっかりで、正直言うとほっとした。暫くは今あるもので満足していたい、そんな気分なのである。それよりも人々の表情が気になる。色んなことがある今のイタリア。みんな楽しく生活しているのかしら、と。それから装い。これは本当に面白い。特に面白いのが年上の人達。鮮やか色の帽子にクラシックなオーバーコートをしっかり着込み、しゃんとした姿勢で歩くご婦人達。それからボルサリーノ風のクラシックな帽子に地味なコートで身を固めるが、パンツは気持ちのよいレモン色の紳士達。同じ年頃の人達のお洒落を観察するのも好きだけど、年上の人達を観察するのはもっくと好きだ。そしていつも思うのだ。私も幾つになっても小さなお洒落心を忘れたくないと。もう若くないからとか、もうこんな年だからとか、そういうのは無しだ。小さなお洒落心は幾つになってもあると良い。綺麗でいたいと願う気持ちは元気の源のひとつである。アメリカに居た頃、一緒に暮らしていたブリジッドが教えてくれた。彼女は昼間はカレッジで学び、夜はレストランでウェイトレスをしていた。夜の仕事を終えて帰ってくるとバタンとベッドに倒れるように潜り込むこともあれば、おもむろに机の前に座って勉強を始めることもあった。レストランの仕事は大変だけど良い収入になるといって喜んでいた。ある冬の晩、彼女は少し酔ってアパートメントに帰ってきた。それはとても珍しいことだった。大変なご機嫌で部屋から出てきた私に向かって今日は素敵な人を見たのだと言った。大変魅力的なのに恋人を持たぬ彼女のことだからてっきり素敵な男性のことかと思ったら女性だった。それも60歳を越えるくらいの女性だった。美しく日に焼けていたこと。髪を小さく纏めていたこと。肩のラインを見る限りアルマーニに違いない、そして恐らくカシミヤに違いない上等な黒いオーバーコートをさらりと着てレストランに入って来たのだといった。オーバーコートを脱ぐとセーターにパンツというシンプルな装いだったけど、首元に目が覚めるような黄色いシルクのスカーフを巻いていてとてもお洒落だったのよ。そう言ってブリジッドはまるで映画スターか誰かに会ったような興奮した口ぶりで話すのだった。その話に私が余り反応しないのを見ると彼女は首を左右に何度も振って、ああ、若いあなたにはまだ解らない、年をとってもお洒落で居ることの素晴らしさ、だからこそ益々美しく見えることを、と言って溜息をついた。そんなことを言っても彼女と私はそれほど年齢が離れているわけではなかったが、思うに彼女は美しい分だけ年をとることを恐れ、何時までも美しく居たい気持ちが人一倍大きかったのだろう。そんな彼女がある日天に召されて、もう二度と会うことも声を交わすことも出来ない人となった。あの日から私は時々そんな彼女のことを思い出して、彼女が言った言葉を心の中で繰り返してみるのだ。逆立ちしてもブリジッドのようにはなれないけれど、その気持ちはしっかり受け取ったから、と呟きながら。それにしても寒い。散策が何よりの好物の私も2時間もしないうちに尻尾を巻いた。冷えた頬や指先をごしごし擦りながら温かい飲み物を求めてカフェに飛び込んだ。


人気ブログランキングへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/01/23 (Mon) 12:51 | # | | 編集
Re: タイトルなし

鍵コメさん、こんにちは。そんな風にして彼女とは会えなくなってしまいました。もしまだ会うことが出来たなら、知らぬ間にイタリア語を話すようになった私に驚くに違いありません。それにしても欧羅巴の年配の女性たちはお洒落ですね。いや、お洒落な人とそうでない人が両極端と言っても良いかもしれませんが、お洒落な人は何時までも魅力的で、若々しくて可愛い、そんな印象ですね。今日の夕方も見ましたよ、70を過ぎた姿勢の良い女性が、洒落た眼鏡を掛けてシックなコートにタートルネックにパンツ姿で。こんな風になりたいです。

2012/01/26 (Thu) 00:05 | yspringmind #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する